FC2ブログ

Un ponche afortunado

(V)o¥o(V) 多趣味で暇なし主婦の自分探し (V)o¥o(V)

Birthday 一人旅

旅行の話

先週6月14日(木曜日)はツル子さんの誕生日でした。

先月ツル子さんのダンナ様から「誕生日プレゼントは何がいい?」と聞かれ、「う~ん」と悩むツル子さん。
いつもの誕生日は何か欲しいと思ったものや生活に必要なちょっと贅沢な物や、どこかに食事というパターン。

誕生日だから、何か特別なことがしたいと思い切ってツル子さんは言ってみました。

「2泊くらいの一人旅をさせてください!!」

という訳でツル子さん久しぶりの一人旅・・・イヤ、久しぶりではないなぁ。初めてかも。
そう!「初めての一人旅!!」

もちろん全部プランをツル子さんが立てます。そりゃツル子さんが言いだしっぺだし、ツル子さんの誕生日だし、有意義な旅をしてみたい!!

行先は、東京。6月14日から、6月16日までの2泊3日の旅です。

今まで東京へは何度も行っていますが、今まで東京へ行くときは姉のところに泊まったり、ダンナ様と何かの都合で同行したりしていましたが、初めてツル子さんのプランニングで、ツル子さん一人でツル子さんだけの東京を満喫しようと。

6月14日ツル子さんはお昼に新幹線に乗り、その日は夕方からのフラメンコショーを満喫。
席とお料理を予約していましたが、席はとてもいい席で一人フラメンコの舞台を見てきました。

しかし食事やお酒がなかなか進みません。
完全にショーに没頭です。
身を乗り出すように鑑賞してしまい、お酒に酔う以前に踊りと歌とギターに酔ってしまいました。

一人でフラメンコを鑑賞するのもいいなぁって思いましたね。
一人で鑑賞して、一人で感想を持ち、一人で観たものを研究して、一人で雰囲気に浸る。
こういう鑑賞の仕方、病み付きになりそうです。


翌日、盛岡の旧友宅へ遊びに行くことで連絡済みなので、その前に「ぶらり途中下車」(本当はぶらりじゃありませんが)浅草見物です。

        20120615_111236.jpg

浅草駅を降りると、今話題のスカイツリーってヤツですよ。
特に興味はなかったんですが、やっぱり実際見るといつの間にかシャッターを何度か押さないと気が済まなくなってました。

スカイツリーを撮り、浅草を堪能しようと。
さて何を堪能する?
浅草寺?雷門?仲見世?グルメ?
いやいや、浅草と言ったら浅草演芸ホールで寄席を観ないと!!(一応寄席もプランに入れてましたがネ。)

と、近くにあった案内図のようなものが・・・・。
「オネェさん、どちらまで行かれるんですか?」とドロンズ石本のようなお兄ちゃんがツル子さんに聞いてきます。

「いや、浅草演芸ホールまで行こうかと思うのですが、どう行けばいいのかなぁって・・・・」とツル子さん。
ツル子さんは普通に浅草観光の案内役かと思っていましたが、そこは人力車のあっ旋場。

「人力車に乗りませんか?」とドロンズ石本のようなお兄ちゃんが料金表を出して勧めてくる。

一人で人力車に乗る?
いや、一人で人力車に乗るなんて恥ずかしいし、一人だと料金もちょっと高めになります。

「一人で人力車って恥ずかしいし、寂しくないですか?」とツル子さんは不安げに話すと、ドロンズ石本のようなお兄ちゃんは「イヤ、退屈な思いはさせませんし、いろいろ観光地の案内をしますよ。最後に演芸ホールまでご案内しますので。」

ツル子さんはドロンズ石本のようなお兄ちゃんの押しに負けた・・・・。
「まぁいっか!!昨日は私の誕生日だったし、自分へのご褒美だね!」
するとドロンズ石本はそれはおめでとうございます。

30分コースの5,000円で人力車に乗ってしまいました。

           20120615_112750.jpg

しかも案内人(俥夫)のお兄ちゃんがちょっとイケメン。
ドロンズ石本も俥夫のお兄ちゃんに「昨日お誕生日だったようですので」と一言伝え、イケメン俥夫から「おめでとうございます」と。

ツル子さんはちょっと気分がよっくなってお姫気分。(お姫様じゃありません。様をつける程じゃありませんから)
さらに写真でわかるとおり、ツル子さんはあれほど躊躇っていたにも関わらず、ノリノリ

イケメン俥夫と一緒にお姫気分で人力車体験。

意外と気持ちがいいものです。

しかも俥夫の方って、写真の撮り方は慣れているようですね。どんなカメラでもすぐ撮れるし、写真の撮り方もこだわりがあるようです。
問題は被写体にあり。

        20120615_113527.jpg

弁財天前。ここは芸事の神様らしいです。今後のツル子さんの芸事の精進を祈って。

        20120615_113634.jpg

弁財天の裏手から(撮影:人力車に乗った状態のツル子さん)俥夫のお兄ちゃんを撮らせていただきました。

俥夫のお兄ちゃん曰く、この奥の鐘は江戸時代からあるもの第二次大戦中鉄不足であらゆるところから鉄を回収していた時代にも関わらず、この鐘だけそれを免れたという。

        20120615_115424.jpg

伝法院。
ここは浅草寺に関係するお坊さんなどしか入れないとこらしいです。本当に普段一般人は入ることができない所らしいです。中は綺麗な庭園や高級美術品などがあるらしいです。
そんなところで、ちょっと澄ましてしまったツル子さん。

他、完全に被写体に問題アリな写真も公開してしまいます。(あまりにも写真映りが悪すぎる

     20120615_113843.jpg
後の外国人の方が斜に構えて、かっこよすぎる・・・・。

                  20120615_114249.jpg
何じゃこりゃ。(一応、スカイツリーとツル子さんと電線。さらに奥には修学旅行生の集合写真)

人力車の上から。
       20120615_113226.jpg
壁をよじ登る歌舞伎役者。
     
       20120615_115503.jpg
大判小判をツル子さんに(?)ねずみ小僧。

30分の人力車体験は終了。
楽しい経験でした。
イケメン俥夫のお兄ちゃんにお代を支払い、「楽しかったです。」とツル子さんは俥夫のお兄ちゃんと握手して、演芸ホール近くの有名なかき揚げ屋さんの前でお別れしました。

その有名なかき揚げのお店。六区通り角にあります「天婦羅 天健」
         20120615_125544.jpg

ここで昼食を摂りました。注文したのは「かき揚げ定食 2,300円」
          20120615_122822.jpg

かき揚げ定食で2,300円を高いと思うか安いと思うかは人それぞれ。ただかき揚げがすごい。
          20120615_122830.jpg
とにかく凄いボリュームなかき揚げです。これは実際家では作れないかき揚げです。

タラフク食べたツル子さんは最終目的地、浅草演芸ホールへ向かいます。
          20120615_125827.jpg
ちょっと遅くなりましたが、昼の部からツル子さんは念願の寄席見物。

中は立ち見の人が出るほどの繁盛ぶり。しかも演芸を見ながら飲食OK。

普段TVで見る芸人さんの漫才やコントをあまりいい評価をしないツル子さんなんですが、ここで生で漫才や落語を見ると、普段だと「くだらない」と思うものがかなり面白い。
ツル子さん、一人でゲラゲラ笑ってました。

昼の部11時40分から16時30分まで、いつ入っても2,500円です。
始まりからずっといて、つまらない話は眠って聞いていたり食事しながら聞いていてもずっと中にいれば、2,500円で鑑賞できます。
ツル子さんは2時間くらい観ていました。

さてとそろそろ浅草見物も終わらせようかと、ブラブラしながら浅草駅まで向かいます。

        20120615_153516.jpg
歩行者天国を示す五右衛門。

            20120615_154203.jpg

         20120615_154355.jpg

隅田公園脇に咲いていたアジサイ。

これにて浅草見物は終了。

旧友宅へ向かいます。
旧友?イヤ戦友ですね。

彼女とは二年近く合っていなかったので、彼女のお宅へ。
彼女は一児の母。
子供を見に行ったのも半分。お互い共通の趣味に関して熱く語ってくるのも半分。
しかし、ほとんどは彼女の子供の話でしたね。
        20120616_101107.jpg
名前は伏せます。(通称:福耳ちゃんってことに)本当に福耳なんです。

初めは人見知りが激しく、ツル子さんに興味半分で近づいてくるから、ツル子さんは抱こうと思いましたが、泣かれます。
しかし、翌日の朝から福耳ちゃんはずっとツル子さんの話すことに終始笑みが・・・・。
ツル子さんは福耳ちゃんの前で踊って見せると、「きゃ~面白い。このオバはん」って感じで笑います。

福耳ちゃんが「ツルちゃ~ん」って近づいてくれる時が楽しみです。


6月16日梅雨の中休みも終了の様子。
ツル子さんは仙台の自宅へ戻り、現実の世界へ。

今回の一人旅で、「ツル子さんは晴れ女」ってことを確信しました。

この梅雨時期に旅行して仙台の自宅に戻るまで、一切傘を差さずに移動できた事は凄いです。(仙台に着いたときは傘がいらない程度の霧雨でした)

こういう一人旅は一年に一度だろうなぁって思いましたが、明らかにツル子さんはフラメンコに対する情熱と言いますか、関心と言いますか・・・・何かわかりませんが、フラメンコへの何らかの気持ちは沸々と沸いているようです。
今回はフラメンコに関する内容は短くて簡単すぎるとお思いでしょうが、コメントしきれないくらいの浸りっぷりなんです。
もしツル子さんのこの沸騰寸前の気持ちを詳しく知りたい方は、何かしらのフラメンコのライブなど是非見ていただきたい!!

基本ツル子さんは勉強が嫌いです。でもできるだけライブやショーを沢山見て、ツル子さんの芸の肥しになればいいなぁって思います。

スポンサーサイト



テーマ:自己満足なんだっ!!
ジャンル:ブログ

コメントの投稿

Secret

comment

◆立方晶窒化炭素いずきちさん

>ツル子さん自身も意外な発見でした。
一人でふら~っとどこかに行くことは独身の頃から好きでしたが、誰かを頼るわけでもなく、自分の好きなところに自分でプランを立て、ふら~っと出かけるってこんなに楽しいのかと・・・・。

病み付きになりそうです。

一か月に一度は・・・と考えておりましたが、ダンナ様に「多いんじゃない?」と突っ込まれました。
確かに多いかも。

隣県ならまだバスで日帰りできる距離なのでまだいいんでしょうが、関東に入るとそうはいきませんね。
しかもフラメンコのショーともなると夜がほとんどですから。

せめてワンシーズンに一度ってことにして楽しみを大きなものにしたいと思います。

カッコイイですね~。
一人旅を楽しめるステキな女性っていうのは♡
自分自身、何が好きかっていうことを知っているって大事なことですね。私もよく一人でふらふらしてますけど、心地いい孤独ってヤツですよね。
晴れ女のドラゴンガール、ツル子さん、お誕生日おめでとうございます<(_ _)> 良い年になりますように…♪

◆ゆーさん

> 今年一年、いいことがあることを祈りますよ、ほんとに・・・・。

何かと雑誌などの後に載っている占いの欄を見るといい事ばかり書いてますが、結局いい事って待っていても来ないという事に気が付き、今回の旅になりました。

お蔭でいい誕生日といい旅行になりました。

今はのんびりした分頑張らないといけないので、今回の旅行に浸る間もなく、パタパタです。


◆ハリネズミさん

>化粧を取ると・・・・。

スッピンは決して出せないんですねぇ。
しかも写真映りが元から悪くて、いいショットってなかなかいつもないのが残念。

ダンナ様は鼻高々??
んなわけない!!

そんなそんな鼻高々だったら、ツル子さん一人で東京に遊びに行きませんよ。

変な虫が付いちゃう(;一_一)

こんばんは。
お誕生日おめでとうございます!
ドラゴンガールツル子さんはふたご座なのですね。
今年ふたご座には6月から、幸運の星・木星が
一年間滞在するらしいですよ。
何かいいことがありそうですね☆

一人旅、素敵です。
東京、満喫されたようですね。
これからまたフラメンコを踊るのが
楽しくなりそうですね。(^^♪

◆おぉべっぴんさんだ(・∀・)

髪を切られてからの初めての顔見せですね(・∀・)

べっぴんさんやないですか(・∀・)

ショートカットにすると美人がより際立ちますねΣb( `・ω・´)グッ

旦那さんも鼻高々でしょう(゚∀゚)

アクセスカウンター

ツル子さん紹介

ツル子さん

Author:ツル子さん
主婦ツル子さんです。
趣味:ご覧のとおり多趣味です。ただ今フラメンコ猛特訓に耐えてます。
みなさんからの応援をお待ちしています。

⇑お気にいったら、こちらをポチッと。

カテゴリ

リンク

最新コメント

フラメンコの魅力

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ