FC2ブログ

Un ponche afortunado

(V)o¥o(V) 多趣味で暇なし主婦の自分探し (V)o¥o(V)

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと脇道

どうでもいい話

このたび、画像添付がしばらくできない様子なので、別の件で更新させていただきます。

GW中のパワースポット散策に関してはまた後日ご報告させていただきます。



今回のお話は・・・・。
以前の更新でお話しました、「赤プル上司」のお話。(4/17更新)
ついに彼女は遂にやらかしてくれました。


事は4月にさかのぼります。

ツル子さんのお仕事は派遣のお仕事ですが、派遣会社のコーディネーターさんが3月半ばから4月半ば頃まで、平日お休みのところを「何とか入ってもらえるように」とパートさん達個人個人に呼びかけるんです。

ちょっと待てよ

なぜそんなに人が足りないの?
しかもみんなそれぞれ家庭の都合や状況を見てシフトを組み、それでOKとなったにも関わらず、なぜ今になって今以上に出勤しなければならないの?

パートさんの大半はダンナ様の扶養の範囲内で働いている人達です。
ツル子さんもその一人です。

しかし扶養の範囲内で働く他、4月です。皆さん学校の行事やら何やらでとにかくうまく都合を合わせて働いているんです。

しかしまたなぜ??

ツル子さんは発表会前という事もあり、体を鍛え労わる日と家事を優先しシフトを組みました。
しかしツル子さんにもコーディネータの切実な願いが毎日のようにやってきます。電話もかかってきます。

ツル子さんは「なぜ今になって??」とコーディネーターに聞きます。
コーディネーターは単に「ちょっと人が足りないもので・・・・」
分かってますよ!そのくらい。


しかし4月下旬になり、今度は「休んでいいですよ」というコーディネーター。
つい一週間前までは「出勤しろ」と言っていたコーディネーターが今度は「休んでいい」??
なぜ??

この状況の発端は「赤プル」にあり。

ツル子さんの所属している担当の仕事が5月半ばで無くなるという事。
言っている意味、分かりますか??

2か月~3か月単位で発注される仕事のノルマを「赤プル」がパートさん達にはっぱをかけ、その間の仕事をなくしてしまったというなんという計算ミス。

実はこういう事があったのは「赤プル」が今の席について初めてではないんです。
これでナント3度目

今まではとりあえず仕事(案件が上がってくるまでの間は、研修や試験)などやっていましたが、今回はその間の人件費の問題により5月18日でパートさん達と派遣会社の契約は一度切れる形になりました。
しかも、「今後こういう事が無いとは100%ないとは言い切れません」とコーディネーターから断言されました。
さらに6月以降はいつ案件が上がるかわからないとのこと。

そりゃ~みんなやる気無くすわ。
「またか~」とか「あの女、やらかしてくれたね~」とか「学習能力ないよねぇ」とかあちらこちらで聞こえてきます。
「赤プル」がいう理由は派遣会社のコーディネーターを通して伝わりますが、誰一人信用していません。
「どうせまた彼女の責任逃れ的な適当な理由なんでしょう」って感じで。

以前お話したかと思いますが、「赤プル」は言い逃れの天才(?)っていう女上司です。
しかも今回は彼女自身の言葉ではなく、コーディネーターを通してパートさん達に伝える。
もう彼女の腹の中はツル子さんには薄っすらと透しができるようになりました。
腹が黒くて何も見えないと思ってましたが・・・・。



そんな状況でパートの皆さんの仕事に対するモチベーションは下がります
しかもその後4月末に6月以降の契約送信の話が出ました。

以前(4/17ブログ更新内容)のことでコーディネーターに相談をしていましたが、派遣会社が派遣先会社に「物申す」ってことはできないのは重々承知です。
しかしツル子さんの我慢の限界です。
こんなことが続き、奴隷のように扱われ、「赤プル」の都合のいいように扱われ・・・・。
ツル子さんは5月末で退職という結論を出しました。

その後の予定は未定です。
とりあえず、6月は何かと用事が立て込んでますので7月中には新しい職場に就ければと考えています。


その後GWが明け、仕事もいまだにパートさんはチンタラチンタラ。
そりゃ仕事が無くなるのなら、少しでも長く続けられるようにと考え、件数を上げることは全く考えません。

しかしまたも「赤プル」が今になって件数を上げるようにと拍車をかけます。
今更なぜ?
契約切れの5/18日までに案件が足りないとの事。

まさに悪循環です。ツル子さんの心の中では「バッカじゃないの~」

先月まで拍車をかけ過ぎ案件が無くなり、契約を一端打ち切り。しかし期限まで今度は案件が足りない。
「赤プル」の言動にはとことん腹が立ってしょうがありません。

ツル子さんは、どうせ今月末で今の派遣会社を辞めるので開き直りの毎日。
何を言ってもの痛くも痒くもありません。
だってこうしたのはすべて「赤プル」のせいなんだから。


ある日人伝なんですが、「赤プル」がほかのフロアーで話していた事でツル子さんは、早めに退職願いを出していてよかったと思いました。
「赤プル」は件数が上がらない状況をほかの人に心配されたらしくこう言洩らしたそうです。
「な~に、おばちゃん達のお尻をはたいていれば、件数も上がる」と。

明らかにパワハラってやつです。
パートさん達はおばちゃん達ばかりではありません。
20代30代もいます。
そんな言い方って・・・・。
彼女の人格を疑いました。(以前から胡散臭いと思いましたが)やっぱりって。



ここにづっとしがみついて仕事が上がるまで待ち、仕事が上がれば「赤プル」に奴隷のように扱われ、仕事が無くなったらまた待機。
冗談じゃない!!

これで「赤プル」ともお別れ。
もっとましな上司に恵まれたいものです。

また「ほかの職場を受けても雇ってもらえないだろうから・・・・」と言っていた年配のおばちゃん達。
とにかく「赤プル」に負けるな!!
パワハラで派遣先会社の本部に訴えてやれ!!!


来月から職探しのツル子さんですが、あまり焦っていません。
焦ってもこの通りの結果に終わるのであれば、じっくり時間をかけて仕事を探そうと思います。

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

コメントの投稿

Secret

comment

◆ゆーさん

> 初めての派遣のお仕事でのこの状況。
パート職って派遣がほとんどなので、今回のことがあってからじっくり考えて派遣会社を選ばないといけないなぁって思いました。

早めの決断だったと思います。
いつものツル子さんだったら、「次の仕事を見つけるのは大変だから」ってしがみついていたと思いますが、ここまでひどいとは・・・・。

次までしばらくじっくりと見据えて行動しようと思います。

こんにちは。
赤プル、ヒドイ奴ですね~。
派遣の人たちをそんなふうに扱ってると、
そのうち本人に大変なことが跳ね返ってきますよ。
そんなところやめてしまって正解!!
私もそう思います。
次の所は、働く人を大事にしてくれる上司の所
だといいですね~。(^^)v

◆ハリネズミさん

> 今の仕事が完全に終了するまで居座っていやる!って気持ちでしたが、あの赤プルの野郎のパンパない独裁主義にはもううんざり。しかも仕事が無くなり待機になりその間の収入が激減ってことを考えれば、安定したパートの仕事を探した方が無難という展開に至りました。

最後の出勤日には一発お見舞いしたい気分です。

辞める時には赤ブルにブーメランフックを(・∀・)

アクセスカウンター

ツル子さん紹介

ツル子さん

Author:ツル子さん
主婦ツル子さんです。
趣味:ご覧のとおり多趣味です。ただ今フラメンコ猛特訓に耐えてます。
みなさんからの応援をお待ちしています。

⇑お気にいったら、こちらをポチッと。

カテゴリ

リンク

最新コメント

フラメンコの魅力

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。