FC2ブログ

Un ponche afortunado

(V)o¥o(V) 多趣味で暇なし主婦の自分探し (V)o¥o(V)

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題でどうでしょう?

どうも気になる話

昨日は早めのホワイトデーに、ツル子さんは通勤用のバッグを買って貰っちゃいましたてへ

以前長年使っていた長財布がもうボロボロだったので、去年のクリスマスプレゼントで買って貰った皮製品専門のお店で、今度は通勤用のバッグを、何とかダンナ様にオネダリして・・・・。

先週の木曜日の仕事帰りにそのお店で一目ぼれしたバッグ。

皮は羊の皮で、とても柔らかく、さわり心地がとてもいい。
しかもそのバッグの色が限定の色。

通勤用だけでなく、普段使用にも行けそうなバッグだなぁと。
しかしこのバッグをダンナ様に買って貰うにはちょっと高そう。
「高いからダメ」って言われたらどうしよう・・・・。

でも一生懸命ダンナ様にこの日までヨイショして、一生懸命接待して得たツル子さんの通勤用バッグ。

        201203111358000_convert_20120311141257.jpg

今年の結婚記念日と誕生日プレゼントはなさそうです。(トホホ・・・・

真面目な話↓↓(特に読みたいと思わない方は読まなくてOK。ツル子さんのちょっとした独り言です)
今日3月11日はあの東日本大震災から一年です。
昨日と今日と、TVは震災関連の報道番組が延々と続いています。

ツル子さんはこのことをブログで公開するべきかとても悩みました。

一年が過ぎ、やっと気持ちも落ち着いたかと思いましたが、この一年後の3月11日という日が来ると思い出させられる現実。

震災後は途方に暮れていましたが、「とにかく前に進んでいかないと生活できない。」と言い聞かせて一年が過ぎましたが、今またこの日がやってきて、また気持ちが振り出しに戻った気分です。

仙台市内は着々と復興が進んでしますし、普通に生活して普通に買い物もできる生活です。

しかし仙台市内から車で20分ほど沿岸方面へ向かうとまだ一年前と変わらない状況。
岩手県沿岸から宮城県沿岸と福島県沿岸は時間が止まった感じです。

瓦礫は片付いただけで、道を間違えると瓦礫の山。

こんな状況で一年の間「復興」とか「絆」とかって簡単に言える状況ではないと。

言葉では何とでも言えますが、「復興」「絆」「トモダチ」・・・・など震災でできた数々の流行語的な言葉が一人歩きしているようにしか思いません。

本当の「復興」や「絆」って何?

この東日本大震災の起こった3月11日はツル子さんにとっても一生忘れられない日、風化できない日になるのでしょうが、この日が来るたびにこんな苦しい思いをするのもいやな感じです。
なんでこんなに苦しい思いがこみあげてくるのでしょうか。


3月11日14時46分に更新し、追悼したいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:日記
ジャンル:ブログ

コメントの投稿

Secret

comment

ツル子さん。
よくぞ、本音を書いてくださいましたっ!

私も、思うもん。
絆って何?って。
絆ってのは、そんなに簡単なものかって。

特番見ていて、一緒に歌ったり、イベントに
参加したりして、それだけで「絆」って
いえるの?って思った。

何もできないからこそ、安易に「絆」という
言葉は使いたくないって思う。

キレイなバッグ買ってもらえてよかったですね(・∀・)

もうあれから1年になるのですね(´・д・`)

日本はおろか世界中からあれだけ義援金が集まってるのに一体どこへ行ってるのでしょう?

瓦礫処理すらままならぬ状態だとネットで見ました。

本当に皆の義援金は被災地に有効に使われてるんでしょうかね(´・д・`)

◆管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アクセスカウンター

ツル子さん紹介

ツル子さん

Author:ツル子さん
主婦ツル子さんです。
趣味:ご覧のとおり多趣味です。ただ今フラメンコ猛特訓に耐えてます。
みなさんからの応援をお待ちしています。

⇑お気にいったら、こちらをポチッと。

カテゴリ

リンク

最新コメント

フラメンコの魅力

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。