Un ponche afortunado

(V)o¥o(V) 多趣味で暇なし主婦の自分探し (V)o¥o(V)

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス・プレゼント

どうも気になる話

最近とにかく忙しく全くブログを更新できず。
本当にツル子さんの特になんてことのないブログを見てくださる皆さんには大変申し訳なく思っております。

最近の多忙により正直ツル子さんはブログを辞めようかとも思ってしましましたが、なんだか辞めるに辞められない。
今後もおそらくこのペースでの更新になりますが、いいでしょうか??
「だめです」と言われてもツル子さんはおそらく更新することになるでしょう。
どうもスイマセン

話は変わりまして、クリスマス前の夕方の話です。

ツル子さんは仕事から帰り、夕餉の準備に入ろうかと思った時に自宅マンションのインターフォンが鳴ります。
「宅急便です」とのこと。

お歳暮はもう来る予定はないはずだし・・・。
玄関チャイムがなり宅急便のお兄ちゃんから小包を預かりました。
「だれだろ~」
送り状を見ると、Kからのお土産だ!!
K(盛岡時代のフラメンコの戦友)は先月末、スペインへ旅行に行ったのです。
お土産にカガネル買ってきて~って無茶言ってしまいましたが、「お土産送るね」とのメールがあったことをすっかり忘れてました。

お土産なんじゃろ・・・・。カガネルがないって言ってたからなぁと言っていたことを思い出しとりあえず箱を開けてみる。

箱を開けた瞬間ツル子さんのホッペがポッ。ツル子さんの頬を染めた萌えなお土産とはこれじゃ!!
              ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
          20121230_212435_convert_20121230215726.jpg

これはメッシさんじゃありませんか??さらにツル子さんは人形の背後に回ってみます。
          20121230_212458_convert_20121230215758.jpg

やべ~!!!!カガネル人形や~

かなりやばいっす。
ツル子さん完全にカガネル人形の虜でございます。
念願かなってツル子さんの大好きなカガネル人形ゲット。
カガネル人形を知ってから一年ほど。
よくカガネルが我が家にやってきました。
Kよ、Gracias!!

これでいい年が送れそうです。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

メリー・クリスマス

フラメンコの話

街はクリスマス一色でございます。
なのにツル子さんは仕事一色でございます。
とにかくなんだか忙しいので、ちょっと早めに皆さんにメリー・クリスマス

スペインのクリスマスソング「ビジャンシーコ」をお届けいたします。



それでは皆さん、よいクリスマスを。

¡feliz Navidad!


テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ

マイペースで生きていく方法教えてください。

どうも気になる話

この前友人というよりも、幼馴染。幼少からのお付き合いの友人からブログにコメントをくれた。

彼女は12月から、仕事でタイに在住を始めた。

彼女が海外で仕事するようなタイプじゃなかったような気がしたが、いつの間にか周りはみんな成長している。
と言いますか、成長できていないのは、ツル子さんだけ?

どうも行き遅れたような気になるが、ツル子さんはいつまで経ってもマイペース。
一人であたふたと忙しそうにやっていても意外とマイペースなんだなぁって思ってしまう。

マイペースにフラメンコを続けて来たように思っていましたが、ついに次回発表会の日にちが決定しました。
来年12月22日(日)に決定です。
まだ一年なんですがすでに焦っています。
今から練習をひたすらやっているうちに、春になり夏になり、全体練習の頃には秋になり、本番まであと二カ月、一か月という時にはツル子さんは、またリポDに頼る生活になるのでしょうなぁ。

しかし、その来年の発表会の前に今の教室でお世話になってから初めてのボランティア活動。
12月22日、とあるデイサービスの施設にて踊ります。
更に1月14日仙台電力ビルにてちょっと踊ります。  

今週、来週とちょっとばかし忙しくなると思いますが、余計な事を考えずにマイペースで行こうかと思います。

この前の久しぶりの大きな地震で、ツル子さんちょっと我を失ってました。
一人でアタフタ・・・・・。
自分でもバカじゃないの?って思うくらい。
ただ後になって考えてみれば、別に今焦ったってしょうがない。もうちょっとのんびりした生活を送りたいと感じたのです。

時間に追われている訳ではないのに、なんでこんなに一人で焦っているのでしょうかねぇ。

テーマ:日記
ジャンル:ブログ

新人君

どうも気になる話

昨日、宮城県沖で大きな地震が・・・・。

去年3月11日を思いださせるような地震にツル子さんは、久しぶりにビビりました。


昨日は仕事から帰宅後、家事を済ませその日はツル子さんの働く会社に12月から入って来た新人君の歓迎会に向かう予定でありました。
予定通り、とりあえずやり残していた家事を片づけていると、最近聞き聞きなれていなかったエリアメールの音。
それから約1秒後にTVの緊急地震速報。
それと同時期に台所の流しの水桶から水が「チャポン・チャポン」と波を打っている。

台所にいたツル子さんは目の前にあった調味料の棚を抑えます。

揺れ方が長かった~。
終わったかなぁって思ってもまだ揺れは続く。
そうだ!3.11は「揺れはおさまるかなぁ」と思うともっと大きな揺れが来たような。
とにかく一人で家でなんとかしなければならない。

揺れはおさまり、安心したのは停電にならなかった事。
とりあえず、ツル子さんの盛岡の実家へ電話。
でも繋がらない。
一人で抑えきれない恐怖感と震えが止まらない中、とりあえず来る電話やメールの対応。
家事も無事に終わらせ、新人君の歓迎会へと向かおうと家を出るが、向かう道路は渋滞。

駅まで向かうとタクシーは行列。
バスで近くまで行こうと思ったが、どこに行くのか分からないバス停を人混みの中をウロウロするばかり。

とりあえず地震後に会社へ連絡し、今日の歓迎会があるのか確認しましたが、ツル子さんのBOSS(ツル子さんがあえてそう言っているだけの先輩)は「やるにきまってるじゃん」の一言。

とりあえず遅れはしましたが、無事に歓迎会に合流しました。


地震の事で新人君の事を話すことを忘れておりました。

ツル子さんが働く会社にやってきた新人君は、なんとハーフの子。
ハーフと言ってもニュー・ハーフの方じゃない。
オランダ人のパパと日本人のママ。

彼は営業として採用になったが、ツル子さんのBOSSはこの一週間難色を示している。
なぜか・・・。

その新人君を採用したいと言ったのは、BOSSの方だ。
だが、BOSSは色々と営業先に連れて行っても思ったより周りの反応が薄い。というよりどう反応していいのか困惑しているらしい。
また、新人君は8才までオランダに住んでいたらしいが、ちょっと日本語が片言。
ツル子さんも仕事を教える際にいつも以上に説明に力が入る。
それに新人君は営業は初めてらしい。

でもツル子さんはBOSSに「まだ一週間だよ。もっと長い目で見ようよ!!」と説教する。
しかしBOSSは繁忙期の2月3月までに何とか物になってくれればと思っているらしく、焦っているみたい。

確かに前任の営業の人が辞めてから一人で営業をやってきたBOSSはそりゃ焦るよ。

でも焦ってもしょうがない。

ツル子さんはまだ今の職場で半年足らず。
覚えなければならない事も多くありますが、楽しくてしょうがない。

新人君は仕事が楽しいと言ってくれているので、とりあえず仕事を覚える事が楽しいと思っていれば、時間はかかってもものにするのには良いのですがねぇ。


テーマ:日記
ジャンル:ブログ

アクセスカウンター

ツル子さん紹介

ツル子さん

Author:ツル子さん
主婦ツル子さんです。
趣味:ご覧のとおり多趣味です。ただ今フラメンコ猛特訓に耐えてます。
みなさんからの応援をお待ちしています。

⇑お気にいったら、こちらをポチッと。

カテゴリ

リンク

最新コメント

フラメンコの魅力

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。