Un ponche afortunado

(V)o¥o(V) 多趣味で暇なし主婦の自分探し (V)o¥o(V)

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早一年 仙台生活総集編(その一)

生活奮闘の話

ツル子さん仙台に越してきてから早一年が経ちました。

今日のブログはその一年を振り返ってみたいと思います。簡単に言えばここ一年のブログの総集編ってところでしょうか。

長々となります。
途中で飽きそうになったら無理は禁物です。
対して面白い事書いていませんから。


ツル子さんとダンナ様が仙台に越してきたのは去年の9月末日。

card1_convert_20110926215842.jpg


しばらくブログを更新する事が難しいなぁと思いながら引越しの準備、片づけと忙しくしていた頃にブロガーさんいずきちさんいずきちの華のように優雅な日々と見せかけた Newいずきちの鬼のように色々な日々やバウさんバウワウのクロストーク通信がツル子さんに遭いに来る夢を見て、ツル子さんはブログを早めに更新することが出来ました。

仙台の街に少しでも早く慣れようと、近所をお散歩したりお散歩コースがお寺ばかりなのでお寺の紅葉をブログにアップしたり。
とにかくブログネタを探しにお散歩が楽しかった・・・。(途中道草食ったり)
      blog-photo-1216949011_41-0_convert_20110926174834.jpg


まずはフラメンコ活動に勤しもうととあるカルチャーセンターへ向いました。
その日はもう晩秋の頃。
夜はもう寒いです。
ツル子さん、とても寒いの・・・・。
     
       fotolia_127643_convert_20110926220707.jpg



そんな中行き帰り往復1時間。
バスの時間を少しでも逃すと一時間に一本の所。
こんなところに毎週通えない!!

そのカルチャーの先生が他の教室(今の教室)を紹介してくれました。
そのカルチャーの先生は今の教室の講師だったのです。

その頃ツル子さんは同時に就活です。
就活と言ってもパートです。
なかなかいい職に巡り会わずに日々散歩です。

今のフラメンコ活動を中級クラスからスタートし、毎週フラメンコに励み教室に入ってすぐの事です。
教室の発表会のご案内。
もちろんツル子さんは出られませんが、来年のツル子さん発表会デビューに向けてお勉強に行きました。

会場はまだツル子さんのお散歩コースの未開の地。
ちょっとそこまで下見に行ったついでに徒歩で30分の所に青葉城公園があると聞き、歩いて青葉城公園へ向いましたが、徒歩30分のうち2/3は急こう配の上り坂。
晩秋の日差しが容赦なくツル子さんを照らします。
汗だくで、伊達政宗公の騎馬像を見た頃は感動でした。

丁度ツル子さんは就活中。

            a0001_013574_convert_20110927191553.jpg
   
伊達政宗公騎馬像に「小学校の修学旅行以来でご無沙汰してました」とご挨拶。
「ついでと言っちゃなんですが、今後の仙台での生活が順風満帆でありますように」と祈ってきました。

その一週間後に発表会を見に行ってきました。
発表会の帰りの地下鉄に乗る前にツル子さんは興奮で鼻血を垂らす。
この話今でも中級クラスの武勇伝になっているようです。

年末、仕事が見つかり「よし!来年からまた頑張るぞ!!」と思っていましたが、フラメンコの方はなかなかツル子さんの体がついて行けない。
これはいったい何ぞや??

考えた結果やはり先生が変わると教え方も進み方も違う。
色々考えた結果ツル子さんは入門からやり直しました。
中級クラスは結局3か月でした。

今は和気藹々としてますが、以前ツル子さんが入門クラスに入ったばかりの頃は挨拶ができない人ばかりで苦労をしました。
ツル子さんは毎週挨拶攻撃で、みんなが挨拶できるようになるまで頑張りました。
いまじゃツル子さんは先輩扱いです。

仕事の方もある程度慣れてきて「体操のおねぇさん」という称号が付きツル子さんは「う~んちょっとこれはツル子さんも頑張り過ぎかなぁ・・・・」と思っていました。

ツル子さん必死で仙台の街に少しでも早く慣れようともがいていました。
隣県(岩手から宮城へ)という事もありあまり深く考えていませんでした。

しかし結構なジェネレーション・ギャップってやつです。
引越して半年の間で色々そのギャップとの戦いでした。
毎日一生懸命何かに追われるかのように走り続けました。

         7JSJB1_480_convert_20110927192855.jpg

            

ツル子さんはとにかくまだ今後、長くても9年は宮城県にいるだろうからそんなに焦ってこの街に慣れようとせず、ゆる~りとやっていこうと思っております。

が・・・・・。

次回に続く。



スポンサーサイト

テーマ:伝えたい事
ジャンル:ブログ

行き過ぎた妄想家

どうも気になる話

妄想好きなツル子さんです。
しかし妄想は現実になってしまうと恐ろしい事にという事は、以前から口うるさく言っていますが、ツル子さんの妄想仲間が・・・・。

ツル子さんの妄想仲間Yちゃん。
彼女とは妄想のみの友人。

Yちゃんも結婚していますが、最近あまりご主人と仲良くしているような話は聞きません。
「最近お互い忙しくてねぇ」というYちゃん。

まぁYちゃんは色々実家の方などでお婆さんの介護やら何やらで忙しいとか。
しかしお互い妄想話で盛り上がっていると・・・・。

Yちゃんの忙しい理由が分かりました。「チャット・レデイやっている」との事。

「チャット・レディって何?」(おそらく男性陣はお分かりの方が多いのでは?)

Yちゃんから事細かく話を聞きツル子さんまで誘われました。

ツル子さんは即却下。そんな事やっている暇はありません。

Yちゃんはそのチャット・レディで副収入としているそうですが、話を聞くとあまり稼げないから出来るだけ毎晩出ているとの事。

そんな話を聞いた後ツル子さんの自宅マンションのポストにそんなチラシが入ってました。
Yちゃんに「こういうの?」って聞いてみると「そうだよ」って。
ポスティングされていたチラシには「時給2500円から可能」と・・・・。
しかしこれにはトリックがあるんです。

どうやらYちゃんの話によると、働いているチャット・レディがログインしたポイントと、食いついたお客さんからのポイントとその時間が換算されて時給になるらしいんですが、ゼッタイ時給として2500円にはならないと嘆いていました。

これって確定の時給とは言いませんよね?
時給とは一時間働いて出るお給料の事。

Yちゃんは「でも全然安全なんだよ~。別に脱がなくてもいいし。普通にお話していればいいから。」
って。
え~脱ぐの?って思っちゃいました。

Yちゃんダンナ様とうまく行ってないのかなぁっと心配になりましたが、ここでツル子さんがしゃしゃり出ても解決にはなりませんが、一応ツル子さんは「そのチャット・レディってやつやって、良心が痛まない?ご主人にもちろんないしょでしょ?まだそのチャット・レディってやつをやって日が浅いならすぐにやめた方が。傷が深くならないうちにやめた方がいいんじゃない?
と説得をしてみました。

実際こういうのをやっている人妻の方って多いようですが、彼女は毎晩ご主人が帰って来ても夜遅い時間に帰宅することを知っていて、このような副収入の道に入るとの事です。

それにしてもちょっと妄想から現実味のある方向に向かってしまったYちゃん。ちょっと心配です。

そんな確実に確定された時給じゃなく結局ノルマは無くてもノルマに近い時給の副収入。
これだったら普通にコンパニオンの仕事の方が確実じゃん。

そんな副収入で疲れている様子なら、本当に早いうちに辞めといた方がいいんじゃないかなぁって思うツル子さんでした。



テーマ:伝えたい事
ジャンル:ブログ

日焼け

体の話

前回更新しましたゴルフの際、「これでもか!」と言わんばかりの快晴と高湿の気候。

一応日焼け止めを塗りポロシャツの下にはアンダーシャツを着用。ボトムには長いズボンを履き完全防備のつもりが・・・・。


ツル子さん愛用の日焼け止めはそれほど最強の日焼け止めではありません。よく顔が真っ白になるような物は逆にお肌がヒリヒリしてしまうんです。

まぁツル子さんのお肌の都合はいいとして、その愛用の日焼け止めを塗りゴルフに挑みます。

しかし9時38分スタートですでに体感気温は35度ほど。

第一打でポタッと汗を感じます。

午前中ですでに日焼け止めは汗で落ちてしまっていたようす。

お昼ご飯を食べて午後のプレーに向かう前に塗る時間・・・・微妙にありましたが、もう時はすでに遅し。

キャップはかぶっていましたが耳、頬、アンダーシャツから手袋の間のわずかな隙間はジリジリを焼けていました。

ツル子さんは今タイピングしている手は目で見える範囲では白・黒・白の順番に。
            image+(14)_convert_20110918224926.jpg

ほんの数センチなのに容赦ない日差しに負けてしまいました。

しかしこの炎天下のゴルフでも熱中症や足の痙攣をおこすことなく、無事にゴルフを18ホール回れた事に感謝。

今までのスポーツクラブで鍛えていた成果は出ていましたね。

しかし日焼けはどうやっても鍛えることはできません。

う~ん耳の外側が痒い!!

テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ

ゴルフと温泉・・・・ゆで卵。後編

旅行の話

前日の半端じゃない満腹のお腹はその日の夜のうちになんとかなりましたが、翌朝には朝食があります。

もちろん朝食がついているのでいただかないと・・・・。

外湯「百八歩温泉」に浸かり、前日の筋肉痛といっぱいになっているツル子さんのお腹をもみほぐし朝食へ向いました。

ここの外湯「百八歩温泉」のお湯は結構いい感じ。
ツル子さんの好きな感じの温泉でした。
熱過ぎず、硫黄の臭いもさほど感じないけど、かなり効能があることをすぐに感じました。
湯冷めを絶対しません。
帰宅してもまだ体がポッポ、ポッポ。
しかもツル子さんはゆで卵のように、ツルツル。

蔵王温泉は原始時代に開湯したらしい・・・。

山形県の温泉年表にかかれていました。



朝食はバイキング。洋食と和食からツル子さんは和食のバイキングをチョイス。

やっぱりどこに行っても日本人は和食に限ります。

しかも和食のいいところは、ご当地漬物が堪能できる!!

漬物好きなツル子さんにとってはやっぱり和食に限る。




チェックアウト後、ホテルから近い蔵王のロープウェイに乗りちょっと山登りを楽しんできました。


蔵王地蔵尊がある地蔵岳(標高1661m)までロープウェイで。

ロープウェイを降りると目の前には「開運の鐘」
201109181054000_convert_20110918191455.jpg

そして大きなお地蔵さん。
201109181055000_convert_20110918191436.jpg

お地蔵さんの脇には地蔵岳の山頂。こちらにLet's Try!

高山植物やおなじみの植物など。

これは↓↓何か小さい頃食べた事があったような・・・。
  201109181109000_convert_20110918191143.jpg

おなじみリンドウです。 
    201109181103000_convert_20110918191413.jpg

小っちゃい松ぼっくり。実際松ぼっくりをこんな同じ目線で見る事が出来るなんて。
      201109181107000_convert_20110918203510.jpg

これは・・・・??分からん。
        201109181106000_convert_20110918204406.jpg

そしてついに山頂に到着!!
     201109181105000_convert_20110918191210.jpg

そして山頂からの景色です。
    201109181110000_convert_20110918191116.jpg


ちょっとだけ山登りを楽しんだ後は写真を撮りながら下山です。

この山のずっと向こうには蔵王の名物「御釜(オカマ)」があるという・・・。おすぎとピーコ誕生の地とかなんとか。最近では「オネェ」という言葉が出てきて「御釜」にはオカマ誕生が少なくなったという一説もあります。
   201109181104000_convert_20110918191230.jpg

実際の御釜の写真。
      zaou-okama3_convert_20110918210500.jpg


地蔵岳の隣にあるのが鳥兜山(トリカブト山)
トリカブト生育の地かどうか分かりません。ツル子さんの勝手な想像です。
       201109181202000_convert_20110918190910.jpg

そしてそのまた隣にあるのが???
山の名前は分かりませんがツル子さん命名「ハゲ山」
    201109181201001_convert_20110918190933.jpg


ロープウェイの下の部分の貴重な写真。
  201109181123001_convert_20110918191052.jpg

そしてロープウェイの運転直前の瞬間。
ボタンを押すだけなのになぜかツル子さんがドキドキです。
         201109181200000_convert_20110918190956.jpg

       
ロープウェイ途中の鉄塔。
ロープウェイのやリフトのこの部分、なぜかツル子さんは大好きで思わず写真を撮ってしまいました。
あのロープが擦れる音とゴトンゴトン・・・・となる感覚がたまらない。
       201109181148000_convert_20110918191027.jpg

山ももう麓に近くなりました。
針葉樹が下から突き刺してきます。
   201109181204000_convert_20110918190837.jpg


先週までの天気予報では日曜日から涼しくなるといっていました。
ツル子さんは秋の気配を待ち遠しく思っていたのに、仙台に戻ってくると気温は32度。
まだ残暑は続くの?
「残暑は続く~の(?)どこまでも~」




テーマ:日記
ジャンル:ブログ

ゴルフと温泉・・・ゆで卵

旅行の話

GW以来のゴルフに行ってまいりました。

今回も課題は数多い。

しかし進歩したツル子さん!!

ついにPARを出しました。(その奇跡の後は2ホール続けてのOBをえ出しましたが)

全体的にいい時と悪い時の波が激しい状態。

天気は流石晴れ男のダンナ様と晴れ女のツル子さん。

ここまで暑くするかというくらいの高温と高湿。

最後は暑さにやられグダグダな成績となってしまいました。



帰りは山形蔵王の温泉まで。

お泊りしたのはここ→蔵王温泉 四季のホテル

ちょっと季節的には紅葉まで早いですが、秋のお料理も満喫してしまいました。


まずは女性限定、選べる浴衣でツル子さんはこの浴衣をチョイス。

【前】 
201109171840000_convert_20110918191913.jpg 

【後】 
201109171840001_convert_20110918191854.jpg

帯板も無く、きちんと着れるような浴衣じゃありませんので着くずれる事は承知しています。
だって温泉なんだもん。

着崩れるのもちょっと色気があっていいじゃな~い?



こんな調子でちょっとお風呂に浸かり、ご飯を食べに行ってきま~す。(この後夕食オンパレード)


まずは全体像。お酒を飲んでパヤパヤになる前にきちんととっておきましょう。

201109171904000_convert_20110918191813.jpg

全体像の中からこちらと、

       201109171904002_convert_20110918191705.jpg

こちら。

       201109171904003_convert_20110918191645.jpg

そして隣に目を向けるとそこには綺麗な刺しの入った蔵王牛の陶板焼き。

201109171904001_convert_20110918191753.jpg

このように焼いちゃいます。

       201109171910000_convert_20110918191624.jpg

そして、釜飯。

         201109171935000_convert_20110918191557.jpg

そのほか虹鱒・鯉・湯葉のお刺身、山形と言えば芋煮、田舎そば、なめこ汁、デザートと・・・・。
ワイン一本を開けてしまいダンナ様はお酒でパヤパヤ。
ツル子さんは半端じゃないほどのお腹の張り方。
初めて見ました胃の限界の時のお腹。

いや~食った食った。翌日の朝ごはんが食べられるかが心配。

翌日の観光、後日に続きます。


テーマ:日記
ジャンル:ブログ

カルロス・カルボネール

フラメンコの話



ちょっとツル子さんが今日のレッスンでもらったとあるフラメンコショップのカタログで気になったカルロス・カルボネールを紹介します。

紹介と言いましても、詳しい事は分かりませんが、この動画を見た瞬間のツル子さんの感想。

「キャワウィ~」

曲が「アレグリアス」と言う事もあるからなのでしょうか。

元々アレグリアスとは陽気な踊りであり、男性の勇ましさを感じさせない可愛らしさを表現してて、何だか素敵って思ってしましました。



話しは変わりまして。

今週末。(土曜日)ツル子さんは仙台に越してから初のゴルフに行ってきます。

相変らずアクティブなツル子さんです。

そのご報告はまた後日。

テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ

願い事

思い出の話

今週の火曜日の夜の事。

少し早めのお風呂上りにツル子さんはベランダに涼みに・・・・。

いつもであれば、ベランダで一服し涼んでしましたが、今は禁煙中。

普通にベランダに出て野菜の剪定などチョコチョコといじっていました。

「う~ん今日はこんなところで」と夜空を眺めていました。

すると・・・・「流れ星!!」

ほんの一瞬でした。

「願い事」なんていう暇はありません。

でも今まだ残暑の頃。

星が特別きれいに見える季節でもないのに・・・・。

流れ星って一瞬だからこういう時に願い事を唱える事って難しいからこそ、「願い事が叶う」という言い伝えが出たんでしょうね。



2年ほど前の秋?冬?確か晩秋頃?どちらか忘れましたが、「オリオン座流星群」が見えるという事で、ツル子さんは一人夜な夜なベランダから星を眺めていたことがありました。

当時毎晩のように遅く帰ってくるダンナ様。確かフル出張という地獄から解き放たれた頃だったような。

たまたまその日は出張だったダンナ様と「別な場所でも一緒にオリオン座流星群を見ようね」なんて話していたツル子さん。(う~んそんな可愛らしい頃もありました)

「どう?そっちから見えてる?」とメールを送ると、ダンナ様から「見る事が出来ないくらい忙しい」との返信。

続いて「これ以上仕事が忙しくならないように祈ってて」とツル子さん頼り。


ただかなりの数の星がボタボタ流れている状態。

ツル子さんはまずは膝の怪我からの克服を願い、あとは「ダンナ様の仕事が少しでも楽になりますように・・・」
と連呼です。

だって連呼しないといつ流れるか分からないですからねぇ。

二つの願い事をただひたすらお経のようにブツブツと唱えるツル子さん。

盛岡の寒空の中、毛布をかぶり温めたホットココアを飲みながら、ベランダに腰を下ろし夜中の1時頃まで。

その時間、近くのアパートの住人の数人も星空を眺めていたようでした。



思い起こせば、それから1年後(去年)仙台に転勤になり、しかも忙しかった地獄の営業職から内勤になったツル子さんのダンナ様。

本人も「不思議な人事異動だ~」と毎日のように嘆いていました。

忙しかった営業から解き放たれたんじゃないの?「仕事が楽になるように祈ってて」って話したのはあなたですよ!!

今まで内勤未経験のダンナ様は去年仙台に転勤になってからの半年間は「暇だ~」の連呼。

最近では忙しいらしく夜は遅い時で10時頃の帰宅。

仕事の有無って結局は「ないものねだり」に関連してくるんでしょうね。



仕事が忙しくてしょうがないときは「休みが欲しい~」って。

仕事が無い時は「暇すぎて、何したらいいのか・・・・」。



話しは戻りますが、「流れ星に願い事を唱える」という行為は、もしできたとしても願い事が叶う有効期限は1年ってところでしょうか。

って事で流れ星に願い事を唱える際に気を付ける事!!

一時の無いものねだりはやめときましょう。

出来る事なら一生にかかわる事の方が願い事が叶った時の感動は大きいでしょう。

もしまた流れ星に願い事を唱える事が出来るなら、ツル子さんは「スタイルがスッゲ~よくなりますように」「フラメンコが今以上上達しますように」「強靭な体で怪我・病気が無くなりますように」と唱えると思います。

ちょっとツル子さんらしくないロマンチックなネタを書いてしまったツル子さんです。



そうそう。報告です。

蓄膿症(副鼻腔炎)完治しました。

ただツル子さんの鼻の構造は蓄膿症になりやすい鼻だそうです。

油断大敵です。





テーマ:日記
ジャンル:ブログ

晴れ女です

フラメンコの話

昨日(8月3日)日帰りで東京へ行ってまいりました。


これです!!

       07_mainimage_convert_20110904141216.jpg

この公演を見に、朝早くから高速バスに乗って台風にツル子さんの身を捧げる覚悟で行ってきましたが、台風はかなり西に反れた様子ですね。

仙台は朝から雨は降ったりやんだり。

レインブーツを履き東京へ向いましたが、途中の休憩場所に降りる度に雨は止んでいます。

「やっぱりこれは晴れ女ツル子さん」の誕生です。

自分でもひょっとして・・・・とは思っていましたが、東京に着いてからは一滴の雨粒にも当たることなく帰ってまいりました。

蒸し暑い中のレインブーツ。

レインブーツは膝下のサウナスーツの状態。




話しは戻ってこの今回の公演。

MARUWA財団の公演。出演者はスペインからの有名な踊り手さんや過去のCAFの上位入賞者など、かなり高度な舞台。

でもこれを見てツル子さんの情熱にまたも着火!!

CAFのコンクールにはとてもじゃありませんがあと10年若かったら・・・と思うばかりですが、今後のツル子さんの目指すフラメンコに対する踊りの目標みたいな物が見えてきたような気がします。

年に1回、2回くらいしか見に行けないと思いますが、こういう自分磨きの公演はたまにはいいかなって。

それにそのついでに行く事って・・・衣装屋さんに遊びに行く程度。

今回も帰りにいつも(年に一度程度しかありませんが)行く衣装屋さんにちょっと遊び感覚で一点もの衣装を試着して遊んできました。

せめてこれでツル子さんのテンションAGE・AGEにして後は帰るだけです。


テーマ:日記
ジャンル:ブログ

台風に身を寄せます

フラメンコの話

今週の土曜日(9月3日)ツル子さんは久しぶりの東京へ。しかも単独行動。

今まではツル子さんのダンナ様とか、姉とかが必ずついてきていた東京での行動が、今回はツル子さん一人で。

何しに行くか??

もちろんフラメンコです。

以前8月上旬に仙台に来て下さった小松原庸子先生が舞台監督を務めるフラメンコ舞台が9月3日・4日をあります。

小松原先生の好意で無料招待をしてくださるとの事。

もちろんツル子さんは行ってきます。


が・・・・今巨大台風が近づいているとの事。

しかもその巨大台風はNYを襲ったハリケーン「アイリーン」と同じ規模。

「特ダネ」のアマタツさんも言ってました。

今回のこのルートの台風の特徴は非常に雨が激しく降る。



なんてタイミングが良すぎるんでしょうか・・・・。

ツル子さん台風にもみくちゃになって帰ってこれるか。

いや、台風の風に飛ばされ仙台まで交通費タダで帰ってくるという事も考えます。

無事に帰ってこられることを祈ってください。


長靴履いて行ってきます。



テーマ:伝えたい事
ジャンル:ブログ

アクセスカウンター

ツル子さん紹介

ツル子さん

Author:ツル子さん
主婦ツル子さんです。
趣味:ご覧のとおり多趣味です。ただ今フラメンコ猛特訓に耐えてます。
みなさんからの応援をお待ちしています。

⇑お気にいったら、こちらをポチッと。

カテゴリ

リンク

最新コメント

フラメンコの魅力

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。