Un ponche afortunado

(V)o¥o(V) 多趣味で暇なし主婦の自分探し (V)o¥o(V)

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊り初めを終えて・・・・

フラメンコの話

この前1月14日(月・祝)の踊り初め。
ツル子さんは「悔いのない踊りを・・・」と意気込んでましたが。

結果、ツル子さん自身最悪の出来。

こんな残念な踊り初めてと思うくらいのしょうもない踊りをしてしまいました。

まぁ、練習不足というのもありましたが、正直モチベーションが上がらない。

踊る前の緊張感が全く感じなかったツル子さんでした。
周りの一緒に踊るメンバーは皆、「緊張する~」って言っていました。
しかしツル子さんは緊張しなかった。
なぜかわかりませんが、緊張より踊りの披露前の教室内での最終練習からずっと同じところを間違えている。

何度かチェックしましたが、結局本番やっぱり間違えてしまった。

この6年間のフラメンコ人生で初めてです。
この緊張感のない最悪な踊りは。

本当にこんなに反省ばかりの踊りで、しかもブログで反省なんて・・・・。
本当にみっともない。

今年の年末になりますが、発表会まで少しでも最高のモチベーションにコンディションを整えていかないと・・・。



以前カガネル人形を送ってくれた戦友が、観に来てくれました。
全国的に大雪の中。
仙台も大雪でした、いまだに溶けずに残っている状態のこの雪。
ただ、せっかく仙台まで観に来てくれたのに、本当に悲惨な踊り見せてしまって申し訳ない。

う~。
本当に反省の舞でした。

後悔。後悔。後悔。後悔。後悔。後悔。・・・・・
何度言っても、後悔。

この悔しさをバネに、次回発表会まで精神面も鍛えよう!!

スポンサーサイト

テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

踊り初めに。

フラメンコの話

「年の初めに・・・・」ってよく言いますが、ツル子さん来週の14日(月曜日)踊り初めします。

今年初めの踊りの披露ってやつです。

仙台市電力ビル内「グリーンプラザ」にて14時からツル子さんが通う教室の生徒さん達の踊りの披露があります。
発表会とはまた違う発表です。(無料です)

ツル子さんの踊りの発表は14時からのスタート。いわゆる初っ端ってヤツです。

今回踊る曲目は「ファンタンゴ」。
今年の発表会ではこの曲で踊らない予定です。
今二つの曲目を習っているのですが、もう一つの曲目「ガロティン」で発表会は出る決意のツル子さんです。

今回のこの発表の場で、思う存分悔いのない「ファンタンゴ」を踊ってきたいと思います。

お近くの方は是非お立ち寄りください。

以上簡単ですがご報告でした。





テーマ:あけましておめでとうございます
ジャンル:ブログ

メリー・クリスマス

フラメンコの話

街はクリスマス一色でございます。
なのにツル子さんは仕事一色でございます。
とにかくなんだか忙しいので、ちょっと早めに皆さんにメリー・クリスマス

スペインのクリスマスソング「ビジャンシーコ」をお届けいたします。



それでは皆さん、よいクリスマスを。

¡feliz Navidad!


テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ

東北フラメンコフェスティバルにて

フラメンコの話

    20121013_164539_convert_20121015231224.jpg

引き続き福島市フラメンコ三昧な話題を。(興奮続きで文章があっちこっち行っちゃってます\(゜ロ\)(/ロ゜)/)

   20121015_184415_convert_20121015231304.jpg
   左が東北復興支援公演のパンフレット 右が東北フラメンコフェスティバルのパンフレット

10月12日の東北復興支援公演の興奮から翌日は東北フラメンコフェスティバル。

全団体10団体。

  20121015_230650-1_convert_20121015231326.jpg

オープニングは全員でセビジャーナス。
セビジャーナスが終わり全員がはけたときに、我が師の登場!!ソレアの披露です。
踊り始まった時、ツル子さんは一緒に行った同じ教室の人と「うわ~、カッコいい~~!!」と感嘆の声。
思わずウットリと見入ってしまいました。

それから各教室の先生と生徒さんの舞が一部二部と続き、各教室の性格みたいなものが見学できて楽しかったですよ。

ツル子さんの通う教室の披露ももちろん「この教室に通っているんだよ!!」って胸を張って自慢できますが、他に以前ツル子さんが住んでいた盛岡から唯一参加したペーニャ・デ・フラメンコさん。

ペーニャさんとは直接の関わりって一度くらいですが、ツル子さんはペーニャさんの踊りが好きで、よくライブを見に行っていました。
相変わらず垢抜けた小粋な踊りを魅せてくれました。

モウ!!とにかくツル子さんのこの体の奥から熱いものを感じてしまい、この日の夜は寝れない!!
興奮が止まらない。
部屋の乾燥も止まらない。
泊まったホテルの同じフロアーでも夜中ずっと興奮している人がいたのか、廊下を入る人、ドスンドスンと何やら大きな音を立てる人がいる。
ツル子さんの興奮以上に興奮している人もいるんだなぁって(--〆)

お蔭で翌日は寝不足(-_-)
自宅に帰ってきてお昼すぎから4時間の昼寝。
お風呂に入って夕飯を食べさらに寝る。
月曜日の朝は若干の寝坊。

でも月曜日は仕事から帰って来るまで、ツル子さんの興奮は止まりませんでした。

ツル子さんが以前出た発表会に参加してくださったアーティストさんのうち、カンテ(歌)の川島桂子さんとギターの片桐勝彦さんのが今回の福島の2日間参加していました。
知っているアーティストさんが出ると、ツル子さんが出た時の事を思い出しさらに興奮してしまいます。
カンテとギターのあの情熱的なパフォーマンスがあるからこそ踊りが成り立つんだなぁって。

またあのアーティストさん達と同じステージに立てたらいいなぁって密かな希望をが、ツル子さんの情熱にまたさらに火が付きそうです。

でもおそらく今週のレッスンで、ツル子さんの心に付いた火は細火になるか、もしくは消えてしまうか??
頑張れ!!ツル子さん(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

テーマ:自己満足なんだっ!!
ジャンル:ブログ

福島から

フラメンコの話

昨日から、ツル子さんは福島入りしています。
以前ご紹介しました、福島市にて「東北復興応援企画公演」と「東北フラメンコフェスティバル」の二夜連続公演で福島市に二泊の小旅行。

小旅行と言いましても、今晩の「東北フラメンコフェスティバル」までの時間は何もすることも無く単にこのようにブログを綴っているだけのホテル軟禁状態。

でも昨晩の復興応援企画公演はやはり凄かった。

バイレ(踊り)は浅見純子さん・伊部康子さん・小島慶子さん・片桐美恵さん・忍あつ子さん・塚原利香子さん・森田志保さん・チャチャ手塚さん・鈴木眞澄さんという有名な方々の踊りが福島で見らるなんて・・・・。
この方々の舞台なんて、東京に行かないと見れないでしょう。
いやこの舞台にこれだけの人が集まっただけでも凄い事なんでしょうねぇ。

皆さんの踊りにツル子さんは心からOle!

ソレアを踊った森田志保さん。フラメンコ業界でもかなり有名な方なんですが、凄かったの一言です。
本当にこれは観た人じゃないと言い表せられないソレアでした。

他の踊りもすごかったですよ。

なんだかツル子さん、フラメンコの為に仕事を休み、フラメンコの為にこのように小旅行を楽しんだり。
って人生の半分以上をフラメンコに注ぎ入れている状況です。
フラメンコ鑑賞マニア。

でも鑑賞マニアから、ツル子さん自身がたくさんの舞台や場数を踏んで舞踊マニアになれるのはいつのことになるのでしょうか・・・・。


ちなみに本日行われる、「第2回東北フラメンコフェスティバル」も北は盛岡から仙台、福島から合計10団体。
これも楽しみです。
この感想につきましては後日更新させていただきます。


テーマ:今日のつぶやき
ジャンル:ブログ

早く踊りたい!!

フラメンコの話

9月30日(日)夜。台風が近づく中、ツル子さんが通うフラメンコ・スタジオの生徒さん達のライブがありました。

ライブの始まりはまだ台風の影響もなく、湿った空気だけがライブのあった会場の熱気をさらに熱くしているような雰囲気。

一部・二部と入れ替え制でしたが、ツル子さんは両方見てしまった・・・・。

一曲一曲踊りが終わるたびにツル子さんのフラメンコ熱がヒート・アップ。

完全に発表会だけでは物足りなさを感じています。
ただ、完全にライブで踊れるくらいの技は持っていません。

「大丈夫だよ。ツル子さんのモチベーションなら絶対すぐに出られるよ!!」とみんなが励ましてくれますが、完全に意欲だけが先行している状態です。

でも踊りたい。

こういうライブやステージを見ることによってツル子さんはモチベーションを上げてきましたが、観るだけでは物足りなさを感じています。
かといって「じゃあ出る?」と言われても・・・・。

うわ~焦る気持ちばかりです。

そんな焦る気持ちが、台風を呼んでしまったのか。
ライブが終わり帰る頃に大雨と風が。

焦りは禁物です。
焦れば必ず怪我がついてくる。
今は「焦らず。じっくり一歩ずつ・・・・」

イカンイカンですね。
とツル子さんは自分に言い聞かせます。
まだまだツル子さんの踊りには足りないものが多すぎです。

足りないものを一つ一つ克服してからでないと、花も咲かずに蕾のままで枯れて朽ちてしまうことでしょう。

それまではレッスンは欠かさず通い、行けるだけでも色々な舞台を観に行ってはツル子さんの踊りの糧にしていこうかと。
結局いつもと変わらない生活ですけどね。

ちょっとした情熱に駆られてしまったツル子さんでした。


ちなみに10月。東北フラメンコ・フェスティバルです。
今年は福島市。
12日(金)は復興支援ライブとして東京や各地から有名なアーティストさん達が集まります。
13日(土)は東北フラメンコ・フェスティバル。岩手県・宮城県・福島県から各スタジオメンバーの集結です。
ちょっとツル子さんは二日とも観に行って来ちゃいます。

詳細を知りたい方、観に行きたい方はご一報ください。



テーマ:今日のつぶやき
ジャンル:ブログ

新しい試み・・・より心意気!!

フラメンコの話

最近ずっとブログを休んでいました。
完全夏バテってヤツですか・・・・。

しかし最近はタマ~に訪れる秋の風にホッとしてし、仕事へ向かうと灼熱地獄で項垂れて、会社に着くと玉のように汗が滴る・・・・。


来月9月。
ツル子さんの新しい試みと言いますか、挑戦の月です。

ツル子さんが以前避けて通っていたフラメンコの初級クラスの「ファンタンゴ」。

来月から今習っている中級の「ガロテイン」と掛け持ちで習う事にしました。

同じ日でのレッスンだから一週間に何度も通うようなことはないので苦痛じゃありませんが、おそらく翌日には足がパンパンのこむら返りしまくりになると思います。
ただ時間に余裕ができたという事、そしていつもツル子さんがレッスンに行くと先に初級のみんなが頑張って「ファンタンゴ」を習っているところを見て、ツル子さんも教わりたいと・・・・。

無謀かもしれませんが、ちょっとの我慢です。

あまり無理せずコツコツとやっていけば何とかなるかなぁ・・・って。



今週末は日本フラメンコ協会の新人公演。
ツル子さんは観に行きます。
出ませんよ!!
まだ出られるような技は一切持ち合わせていません。

いつか出られる日を願って、目の保養に・・・・。


ついでに、ツル子さんツイッター始めました。が、つぶやくことが無い・・・・。

問題ありです。

何のためにツイッターを始めたのか・・・・・。

テーマ:自己満足なんだっ!!
ジャンル:ブログ

灰になっちまったぜ・・・・

フラメンコの話

無事終わらせられました。発表会。
正直何をどう書けばいいのかわからないくらい興奮がいまだに続いております。
書きたいことが多くてまとまらないので、話があっちこっち行かないようにまとめたいと思います。



まずは、4月28日(土)はお昼過ぎからリハーサルでした。
当日は家でお昼ご飯を軽く食べ、会場に向かいます。

場当たり(ばあたり)と言いまして、舞台のどの位置に行くかとかフォーメーションの確認です。

ツル子さんにとっては発表会や観客の前で踊ることは慣れているはずだったのに、ここまで本格的な舞台は初です。

場当たり後は夕方から衣装に着替えて全プログラムを流してのリハーサルです。

リハーサルが全部終了したのは夜9時。

家に帰り、ヘロヘロのツル子さんはとにかくマニキュアを塗らないと、お風呂入らないと、早く寝たいけどビールも飲みたい・・・・。

とにかくバタバタの上に、緊張が時には見え隠れ
「早く寝ないと」「早く寝ないと」とツル子さんに言い聞かせます。

が、チョイ酔いのツル子さんです。
就寝時間おそらくなんだかんだやってて夜中の2時頃になってしまったんでしょうか・・・・。



本番当日。
とにかく家を早く出ないと・・・・。
軽く朝食を済ませ、会場へ向かいます。

もうメイクも済ませている先輩方もいる。
そういう方々はやっぱりもうメイクは全部自分で完璧に済ませられるわけなんですよね

しかしツル子さんはまだ舞台メイクの素人。
何度も練習はしましたがなかなかうまくいかなく、メイク室で先生に確認してもらいながら、メイクの得意な方々にお願いしたり。

開演前に舞台衣装・アクセサリー・メイクを完璧にした状態で最後のリハーサルです。

最後のリハーサルなのに、すでに緊張。
会場にはお客さんはいないというのに・・・・。
緊張です。
心臓の鼓動が大きすぎて、喉で心臓が鳴っている(←こんな可愛いもんじゃありません)状態。
本当に口から心臓が出てくるんです。


リハーサルでこの緊張って本番はどうなるの??(やばいよやばいよ


リハーサル終了後、衣装を一度脱ぎ昼食をとりましたが、お弁当の中身を見た途端お腹いっぱいです。
でも食べないと舞台で体が持たないし、本番までに空腹になってフラフラでしょう。

とにかくゆっくりじっくり緊張をほぐすようにお弁当を食べます。

お弁当1/4ほど残し、楽屋内のモニターで会場に続々とお客さんが入ってきている状態が確認できます。

やべ~本番が近付く・・・・。

同じ楽屋の諸先輩方が舞台に行くたびに「行ってらっしゃい~!!」「頑張って~!!」という声がコダマします。
楽屋でみんなの舞台を見ていると呼吸することを忘れて固まって見入ってしまっている。

ツル子さんの出番が近づく度に緊張感も大きくなります。

「今緊張してもしょうがない。」「舞台袖まで緊張しない」とモニターを見る姿勢も客観的に見るしかない。



ツル子さんの出番は一部と二部の間の休憩時間を挟んで二部の一番目。
曲目は「セビジャーナス」
フラメンコの基礎と言われる曲です。

二次会の時に聞きましたがセビジャーナスはフラメンコの要素が凝縮された踊りという事を聞きました。
そんな曲を踊ることがツル子さんは誇りに思います。

ツル子さん達のセビジャーナスの出番がきます。
二部に入る前、緞帳の中ではみんな一生懸命練習に励みますが、ツル子さんはここで練習して怪我でもしたら大変だと思い、とにかく緊張を抑えます。

舞台袖に大きな扇風機があり、そこで緊張でビッショリの手汗を乾かし、舞台袖でウロウロ・・・・・。

スタッフさんに背中をバチッっと叩かれ、少し緊張が治まりました。


二部の始まりのブザーが鳴ります。

ギター演奏の始まりと一緒に緞帳が上がります。

「春風のように・・・・・」と言われ明るく元気に爽やかに踊ろう!!
ツル子さんに春風というフレッシュさは全く無縁のようなものなんですが、ツル子さんは一生懸命春風を吹かせ、入場。

ついにツル子さん達の春風セビジャーナスの始まりです。

一番を精いっぱいの笑顔で踊り、もう一つ一番を子供たちが踊ります。
子供たちが踊っている時、ツル子さん達はカスタネット(パリージョ)を着け、二番に備えます。
パリージョをつけている間、一番を満面の笑顔を作ったせいか、顔の引きつりが止まりません。
でもあと二番、三番、四番と残っています。

二番は子供たちと楽しく、三番はもう一人の大人の方とペアで色々話し合いながら作り上げた振りを踊りあげ、四番は最後の体力勝負と笑顔を保たせ、踊りが終了しましたが、舞台袖にはけきるまで油断できません。
舞台袖にはけ切った時、ツル子さんは震えと涙と、過呼吸気味になり、腰が抜けそうな状態。

舞台袖に一人の講師が。
「大丈夫。大丈夫。本当に良く頑張った!!ちょっと楽屋で休んで、フィナーレは楽しく気楽に踊ろうね。」

ツル子さんは講師に「本当に今までいろいろお世話になりました。これからもこんな私ですが、なにとぞよろしくお願いします」と深々と頭を下げます。


楽屋に入り涙を拭き、みんなで記念写真。
(みんなで記念写真はアップできませんが、ツル子さん一人なら大丈夫かな?)
この写真がブロックされたらすいません。
          20120429_152607_convert_20120501113044.jpg

もうあとはフィナーレ(タンギージョという曲目)を思いっきり踊るしかない!
フィナーレはイニエスタ・コルテスさんと言う素敵な先生の振付です。
可愛らしくとにかくみんな一体になって踊る!!
前日まで色々指導されて本当に大丈夫かなぁって心配でしたが、結構みんなノリノリ

客席から見れないのが残念ですが、どうやら盛岡から来たフラメンコの旧友曰く「すごかった~」との一言。
どれだけすごかったのか、あとでDVD鑑賞が楽しみかと・・・・。

30分で楽屋を出なければなりません。
詰め込むものを詰め込み、舞台メイクをしっかり拭き取りスピンで楽屋を出ます。

会場のロビーでみんなは打ち上げに向けて入念にまたお化粧です。


打ち上げ。
涙・涙の打ち上げです。
みんな震災後の大変だった時のことを思い出し、それぞれの当時の思いを語ります。
BOXティッシュが会場内に回り、足りなければテーブルにある紙ナプキンで涙をぬぐいます。


二次会。
他のお客さんをがいる中、みんなで踊り狂います。


三次会。
あまりにも凄まじい光景でここでは公開できません。


四次会。
あったようななかったような・・・・・。


ツル子さんが帰宅したのは朝5時のこと。
昨日一日ツル子さんは死んでました。

いまだに興奮が冷めません。
そして筋肉痛も治りません。
さらにどこにぶつけたのか分からない青タンが・・・・。

でもこんな事一年に一度。
たまには羽目を外してこうやって興奮に浸るのもいいのかなって。

って簡単に今回の発表会をさらっと書きましたが、ツル子さんの興奮が伝わりましたでしょうか??

ギター、カンテ(歌)、パルマ(手拍子)他数々参加してくださったスタッフさん達・・・・。
今日じっくり検索して確認しましたが、スゴイ人たちでした。

こんなに凄い人たちと同じ舞台にいたなんて。
ツル子さん、すごい事をやらかしてしまったんじゃないかと。
今までの人生で最大の凄い事です。


今朝は比較的体調もいい感じです。
明日にはダンナ様の実家へ向かいますが、今回はあまり長居せずさらっと二泊+温泉一泊の予定です。
今朝は早くから起き、洗濯・朝食・クリーニング出しと主婦の仕事をせっせと済ませ、ただ今の更新に至っています。

ふ~ん。
ツル子さん、ギュッと趣味が凝縮されたような気がします。
「多趣味なツル子さん」は今後どうなるか・・・・。

テーマ:独り言
ジャンル:ブログ

おばけ

フラメンコの話

発表会が近づき、前回の全体練習の空き時間に舞台メイクの講習会が行われました。

しかしツル子さんの加齢のせいか、アイラインをどうやってもうまく上むきに書けません。

上にあげようと努力しても瞼に引っ掛かり、下に下に・・・・。

という事で、同じ教室のメンバー数人でメイク研究会を執り行いました。

みんなそれぞれで研究した結果うまく舞台メイクが出来上がっている。

さて、ツル子さんの結果は・・・・・。

            20120408_154017_convert_20120408190904.jpg

お化けです。

でも前回のメイク講習会よりはましになったかもしれません。

メイク講習会の時は、眉毛はのり。アイラインは垂れ下がった瞼に負けてしまいどんどん目じりにかけて下がる一方。

しかし今回はちょっと左右非対称ではありますが、前回よりはきれいにアイラインも上へあがるようになり、オメメも大きくなりました。

おそらくこれでも「薄い!!」と言われそうですが・・・・。


ふ~。

発表会まであと三週間。

来週最後の全体練習です。
一応前日はリハーサルはありますが、今はできるだけ体力作りと休養をとる事。

今になって発表会が楽しみになってきてます。
今までの練習の苦しみから、楽しく感じています。

も~ い~くつ ね~る~と~ 発表会・・・・。


チケットにはまだ余裕があります。
是非皆さん観にいらして下され~。
発表会と言っても大人のツル子さんが見て興奮するほどのスケールのでかさです。




テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

チケット販売開始。

フラメンコの話

エンジンがかからないまま、ついにチケットがきました。

3月24日・25日と連続の発表会練習で、先ほど24日の練習を終わらせてきました。

明日もお昼から夕方までの練習。

一か月後になるんですよねぇ。



って前置きはさておき、ツル子さんが出るフラメンコ教室の発表会のチケットが届きました。(とりあえずノルマ分)


日時 2012年4月29日(日)13時開場 13時半開演
場所 仙台市民会館 大ホール(全席自由)

もし近場のお住まいの方や、このブログを見て「是非、見に行きたい!」という強い意志をお持ちの方は鍵コメントでも構いません。
枚数とお名前郵送先、住所を記入してくださいませ。

追って連絡させていただきます。

ちなみにチケットは一枚2,000円になります。
チケット代は銀行振り込みでお願いします。(こちらは郵送の際にお知らせします)


またチケットが足りなくなり、追加で注文しなければならないことが考えられますが、当日まで必ずお届けしますので、その際はしばらくお待ちくださいませ。



テーマ:習い事♪
ジャンル:ライフ

アクセスカウンター

ツル子さん紹介

ツル子さん

Author:ツル子さん
主婦ツル子さんです。
趣味:ご覧のとおり多趣味です。ただ今フラメンコ猛特訓に耐えてます。
みなさんからの応援をお待ちしています。

⇑お気にいったら、こちらをポチッと。

カテゴリ

リンク

最新コメント

フラメンコの魅力

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。