Un ponche afortunado

(V)o¥o(V) 多趣味で暇なし主婦の自分探し (V)o¥o(V)

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期健診

体の話

年に一度の健康診断。

最近ツル子さんはこの日にかけて筋トレに励むほぼ毎日の為、すっかりブログの更新も滞ってしまいました。

年に一度の健康診断です。この日の為に最後の体の絞り込み!!

ツル子さんの一番恐ろしいのは、ここ最近4年ほど前から実施されている腹回りの計測。
ツル子さんの大敵です。

発表会前までは食べても食べても太らない状態まで絞られたのに、今は食べたら食べた分着くというごく普通の状態になってしまいました。
さらに6月半ばのツル子さんの誕生日週間の豪遊。
毎晩「TANITA」の体組成計に乗り、体重・体脂肪・筋肉量・基礎代謝量等々のにらめっこです。

筋肉は着きました!!
腹筋に力を入れると、6packにはなりませんが、プチ5packほどに・・・・。
あまりにもセクシーすぎて、ツル子さんの5packがお見せできないのが残念ですが。

体重は増えても筋肉量も増えているからいいでしょう。
代謝量も増えているのでまぁこれから何とか痩せやすい体になるに違いありません。

毎年受けている健康診断で唯一ツル子さんの自慢できるもの。
それは、血液検査。

今までツル子さんの血管は看護師泣かせの血管で、いつもツル子さんの腕は何度も針を出したり抜いたりというかわいそうな腕でしたが、最近ツル子さんの血管は元気いっぱいに「血とって~」っと言わんばかりに精いっぱい腕の見える所に出てきます。

しかも今回の採血の際、血液が優秀なくらい勢い良く出るわ出るわ・・・・。
看護師さんに「優秀な血液ですね・・・。」とほめられました
初めてです。こんな勢いよく出る血液を褒められるのは。

これって優秀なのか?
単に血小板が少ないってことはないのか?とちょっと疑いました。

だって採血後に針を抜くとそこからあふれ出すくらいの出血が。
後から貼った絆創膏に血液がかなり染み込んでました。
やっぱり血小板が少ないかもとちょっと不安に。

しかし毎回血液検査は正常すぎるくらい正常。

あれだけのお酒好き、食べたいものも食べて「太る~」なんて連呼しているにも関わらず、いつも血液検査の数値は正常なんです。

ただ本当に心配なのが腹周りってやつです。
       tc4_search_naver_jp.jpg
こんなになりたくないものです。

筋肉は着いても測定の際に「楽にしてください」と言われると、ツル子さんの筋肉美が見せられないのが残念。
さらに、楽にすると洋ナシのよう変貌を見せてしまうツル子さんのお腹。

たまには「楽にしてください」というより、「鍛えてますね~」なんて褒めてほしいものです。

でもツル子さんはしっかり日頃の鍛錬の成果をお見せしました。
だって「楽にしてください」って言われても、これがツル子さんの楽な姿勢なんですもの。
常に腹筋を意識し歩行するように心がけているとこれが普通の姿勢に。
「楽」って何?
普通にツル子さんは鍛え上げた腹筋を見せます。
結果・・・・。去年と変わらず

しかし今後は仕事が忙しくなり、お酒や豪遊と言ったことができない可能性が大!!

しばらく痩せる思いで鍛えあげようと思います。

来年の健康診断が楽しみです。


6月30日土曜日。
仙台駅前を歩いていると、人だかりが。
その中心にいたのは。
         20120630_123745.jpg

ムーディー勝山。
周囲にはカメラはなし。一人で何を話している?
どうやらラジオの収録?公開放送?

ちょっと横顔だけで、しかもシャッターチャンスがうまくいかずってわけです。
周りでは携帯でパシャパシャ撮っている人が多くいました。

      
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

ガッカリだよ!!

体の話

はじめに。

ブログの更新がかなり遅れてしまいまして。

ちょっと忙しかったのが半分。もう半分は単にネタ詰まりです。
ネタは豊富にあったはずなのに、結局まとめ切れずって訳です。
なぜ忙しかったのか???
それが今日のお話。

今年9月から禁煙を始め頑張ってます。

そして今年の2月から通っていたフィットネスもそろそろ体脂肪測定の2回目を測定し、通い始めと今の違いを見ようと・・・・ツル子さんはちょっぴりルンルン、ちょっぴりドキドキです。

毎日体重と体脂肪は家でも計ってますが、フィットネスの体脂肪測定は代謝量や筋肉量、内臓脂肪まで分かってわかってしまうなんて恐ろしい機械野郎です。

しかし、計る前にはきちんと運動ししっかりと汗を流しヒョロヒョロ~、クタクタ~な状態で計ります。
「これでもか~!!」とツル子さんの脂肪を振るい落とす気持ちで。

インストラクターの方に測定の依頼をしました。

ツル子さんはドキドキ・・・・・。

「こんなの出ました~」

体重→増 ・・・まあ筋肉が増えたと考えれば良い事だ。
基礎代謝量→増・・・運動の効果が出てる~!!
筋肉量→増・・・すごいじゃん!!ツル子さん頑張ってる。最近寒くなっても古傷の膝の痛みは全く無し。
腰痛も無くなった。


しかしここからが問題です。
体脂肪→増
内臓脂肪→増
皮下脂肪→増

なんでだよ~!!
      image398_thumb_convert_20111104235738.jpg


10か月も頑張ったのに~~。
なんでだよ。

色々過去を振り返ったが思い当たることがない?
食い過ぎだ~!

タバコをやめて知らないうちに食に走っていたのか??

ツル子さんはその場から頭を掻き毟りながら逃げたかった。「うわ~!!」と。

インストラクターの方からはやはり食事の見直しをするようにと言われました。
そのほか有酸素運動を増やすか順番を変えるなど・・・・。

基礎代謝量が増えたことが唯一の救いだったようで。

ただこれからのツル子さんは目標春までに3キロ減。体脂肪3%減。基礎代謝量増でさらに鍛えに鍛え貫いて頑張らないと・・・・。

食事療法は朝・昼はしっかり食べるが夕飯は白飯抜き!!
       image016_thumb_1_convert_20111104235616.jpg

毎日フィットネスには行けないのでできるだけ毎晩筋トレは欠かせません!!
という訳で、ツル子さんのダイエット計画の練り直しです。


そんなこんなで毎度のフィットネス通いに時間が長くなりいつの間にかブログの更新が今になってしまいました。

全く残念な結果になってしまいツル子さんもガッカリだよ!!




テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

ウエスト激痩せって・・・・

体の話

この前ツル子さんの幼馴染からメールが来た。

突然のメールでびっくりしたから何事かと思ったら、彼女からツル子さんの無事を確認するメールでした。

無事を確認するメールって、今頃なぜ??

一年に一度ほどしか連絡がない幼馴染です。

そのメールをよく読むとその日の朝彼女はツル子さんが激やせしてウエストが20cmないくらいに細くなった夢を見たらしい。

かなり大ウケました。

ありえない夢!!

ツル子さん激やせどころか激太り気味です。


それにしてもウエスト20cmもないって・・・・どんなウエスト??

ってかなりのくびれってやつじゃないですか??

想像してみました。
           dn4NLf_480_convert_20111015235427.jpg

一見ちょっと「人生の時を刻む」ような雰囲気で素敵な写真ですが、ツル子さんが描いたウエスト20cmのくびれ像です。

このウエスト20cmの中に一応入っているのは背骨と十二指腸。

くびれの上下に内臓のほとんどが収納されていて・・・・。

って中世ヨーロッパの貴族のコルセットじゃないんですから!!



ツル子さんの幼馴染はそんな夢をみて「激やせしたツルちゃんの夢を見て心配したよ~。あんまり痩せないでね。」

心配してくれるのはありがたいが、痩せたくて日々努力しているつもりなのに痩せないという現実と葛藤しているというのに・・・・。

無理なダイエットをしている訳ではないのですが、その彼女(かなりスタイル抜群!!)から言われるとちょっと嫌味(?)

でもまぁ彼女のいう事だ。

とりあえずツル子さん自身には「何もないよ~。」という無事の連絡と「スポーツクラブに通ってるけど痩せるどころか太る一方だ~」と嘆きのメールを送りました。

ウエスト20cmとは言わない!!せめて20cmダウンを目指したいものです。(トホホ)


テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

日焼け

体の話

前回更新しましたゴルフの際、「これでもか!」と言わんばかりの快晴と高湿の気候。

一応日焼け止めを塗りポロシャツの下にはアンダーシャツを着用。ボトムには長いズボンを履き完全防備のつもりが・・・・。


ツル子さん愛用の日焼け止めはそれほど最強の日焼け止めではありません。よく顔が真っ白になるような物は逆にお肌がヒリヒリしてしまうんです。

まぁツル子さんのお肌の都合はいいとして、その愛用の日焼け止めを塗りゴルフに挑みます。

しかし9時38分スタートですでに体感気温は35度ほど。

第一打でポタッと汗を感じます。

午前中ですでに日焼け止めは汗で落ちてしまっていたようす。

お昼ご飯を食べて午後のプレーに向かう前に塗る時間・・・・微妙にありましたが、もう時はすでに遅し。

キャップはかぶっていましたが耳、頬、アンダーシャツから手袋の間のわずかな隙間はジリジリを焼けていました。

ツル子さんは今タイピングしている手は目で見える範囲では白・黒・白の順番に。
            image+(14)_convert_20110918224926.jpg

ほんの数センチなのに容赦ない日差しに負けてしまいました。

しかしこの炎天下のゴルフでも熱中症や足の痙攣をおこすことなく、無事にゴルフを18ホール回れた事に感謝。

今までのスポーツクラブで鍛えていた成果は出ていましたね。

しかし日焼けはどうやっても鍛えることはできません。

う~ん耳の外側が痒い!!

テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ

蓄膿症

体の話

7月末からツル子さんは歯医者さんに通院。

特に痛い歯は無く、単に引越してから一度も歯の定期検診すらやっていなかったので、近所のいつも混んでいる歯医者へ行ってみました。

飛び入りの歯科検診。そこは予約制にも関わらずツル子さんは飛び入りで。

驚いた事に受付にはそこの衛生士でもなく歯科助手でもなく、先生が受付をしていた。

ここはいったいどういう医院なんでしょう。

事情を話しツル子さんはたまたま開いていたその時間帯に検診を行う事が出来ました。

まずはお決まりのレントゲン。

そして歯石や歯茎の状況検査。

しばらくしてレントゲンが出来上がり先生が「左の鼻の調子は悪くない?」と。

特に悪いと感じたことのないツル子さんは「特に感じませんが・・・。左の鼻、白っぽいですねぇ」と勝手に読影する。

思い当たる事は・・・最近ツル子さん自身のイビキで目が覚める事がしばし。

先生から「そう。蓄膿とかの影響も考えられるから」と言われ、しばらくは歯の治療に専念していました。



しか~し。

8月上旬からツル子さんの左奥歯から頭全体に激痛が!!

しかも頭がガンガンと痛くて夜も眠れない。

小松原庸子先生のチャリティライブの日からずっと・・・・。

正直言いますと、この日は興奮と痛みで眠れませんでした。

蓄膿症の影響もあるかも・・・・と思いながら一時歯医者へ。

奥歯の痛みの響き方を見る。

「やっぱり蓄膿症の可能性が大きいですね」と言われ一応痛み止めを貰い耳鼻科へ向いました。



耳鼻科でもレントゲンの撮影。(ツル子さん今年に入ってレントゲン撮影8回目)←撮り過ぎです。誰か突っ込んで~。

診断結果・・・・副鼻腔炎。簡単に言えば蓄膿症。

副鼻腔にはヤクルト1本分の空間があるらしいんですが、ここにたっぷりと・・・・。

将来的には、ミルミル一本分に?なったらツル子さんはもがくくらい頭痛を訴えるに違いないでしょう。



高校に入る前にツル子さんは右の副鼻腔炎になり治療をしましたが、今は違うんですね。

それこそヤクルトのボトルくらいの入れ物に入った薬を水で溶かし、それを一気に飲み干す。

これが2週間分の抗生物質になるらしいです。

あとは2種類の投薬。

これでしばらく様子見です。

しかし今は痛みは全く無しですが、若干鼻の臭いが化膿している臭いっていう感じに違和感があります。

来週一度病院に行ってみますが、これがミルミル一本分になってないように祈るのみです。


    

これが出来れば蓄膿症に悩まされなくいつも快適なんでしょうねぇ。



今の状態は程よく鼻が通る感じ。

頭痛も無し。歯痛も無し。

しかし今週中に一度耳鼻科へ行かなくてはなりません。

手術にならなければいいのですが・・・・。






テーマ:伝えたい事
ジャンル:ブログ

ブームです。はまってしまいました。

体の話

ただ今ツル子さんはダイエット真っ盛り!!

これは今に限ってと言う訳ではありません。毎年・毎日語っている事ですが、やはりダイエットって長続きしませんよね?

フラメンコをやってもダイエットに繋がらず、さらに「食べたい時に食べたいものを食べる」という事がツル子さんの健康の証。
こんなことを言ってもダイエットに成功するわけがありません。

フィットネスに通ってます。
今まで家での自己流の筋トレを頑張ってみましたが、成功せず。

じゃぁ何が悪いのか???

この前フィットネスで「ダイエットプログラム」の無料体験がありました。
この無料体験を受けてきましたが、効果は目から鱗です。

「食べたい時に食べたい物を食べる」という事は確かに健康の証ですが痩せない理由が分かりました。
運動しても痩せない理由。
それは食事のとり方です。

たとえば夕飯のメニューです。
ご飯・味噌汁・野菜のおかず・メインのおかず(肉又は魚)。
これを順番を守って食べるのです。

①味噌汁
②野菜のおかず
③メインのおかず
④ごはん


この順番さえ守ればどうやっても太らないんです。
びっくりしました。
後は20~30回噛むという事。

どうしても朝・昼ごはんは時間の都合上ゆっくり時間をかけて食べる事はできませんが、一番カロリーを吸収しやすい夕飯時にこの20~30回噛むことを心がければ、太りにくい事間違いないんです。

今までメインのおかずを見て自分が作ったのに関わらず「わ~、おいしそうって一口。
これがいけなかったんですね。

あとは時間がない時の食事や小腹がすいた時には、コレ!!

soyjoyset03_convert_20110702151025.jpg

          product_img_convert_20110702151049.jpg

ソイッシュに関しては賛否両論ですが、ツル子さんは今はまっています。

ソイジョイは「低GI食品」と言いまして、時間を空けて食事を摂ると一気に上がる血糖値を防いでくれる食品の様です。
「減量中のボクサーが水を飲んだだけで一気に脂肪がつく」とよく聞きますが、そういう状態を防いでくれるという感じでしょうか??


お蔭でフラメンコ前の夕飯を急いで摂ってお腹パンパンの状態で踊っても胃もたれとお腹ポッコリしか残りません。
そんなときには、このアイテムです。
ソイジョイ・ソイッシュのセットで充分お腹が満たされしかもポッコリお腹がない。

先週購入したフラメンコの練習用ファルダ(スカート)はかなりスタイルが強調される形ですが、これをきれいに履きこなす為に努力した結果たどり着いたダイエット成果。
       201107021549000_convert_20110702155218.jpg
オニュ~のファルダ。(オニュ~っていう言い方も死語になりました

震災後ツル子さんは気が付いた時には3キロ増!!
更にGW後今までに見たことのない数字を体重計で見てしまいました。



もちろん食事ダイエットだけではありません。
最近じゃコアトレーニングや普通に腹筋のトレーニングを無理なく簡単にこなせるようになりました。
腰痛の心配もなくなり後はたまに顔出す膝の痛みです。
ただ、膝の痛みは筋トレのし過ぎが原因の様子。

何もかもやり過ぎは禁物です。

でも最近ダイエットが楽しくなってきました。
このように成果が出てくると楽しいものです。



テーマ:日記
ジャンル:ブログ

省エネですよ。

体の話

はじめに、前回の最悪な気分の最悪なブログにコメントをいただきありがとうございました。
まとめてで申し訳ありませんがお蔭様で気分はです。
ご心配ありがとうございました。



命の母服用し、一週間。

ツル子さんはかなり体調がよくなりました。

体が動くようになったことが唯一嬉しい。

ってなわけでたまたま今週は土日意外に水曜日と金曜日がお休み。

水曜日には6時間ずっとフィットネスで体を鍛え貫いていました。更に夜は久しぶりのフラメンコレッスンです。



ツル子さん体が動くことが嬉しい事と、リフレッシュできた実感がかなりテンションを上げるのです。

テンションが上がりすぎて、会話中に「ゴット・ファーザー」を「ゴット・マザー」と間違えるおバカぶりです。

ツル子さんやっちまった

しかし少し前のツル子さんに戻った気がしましたね。

これってやっぱりお薬が効いたのでしょうか?


今日TVの何のCMか忘れましたが、女性は7の倍数の年齢に疲れが来ると。

ツル子さん来月35歳になります。

このCMを見てツル子さんは決めました!!

無理をしない生活をしようと。

そこでです。

このブログの多趣味。何かを削ろうと決めました。

さて何を削るか。



またペーパー・クラフトを始めました。

一年半ぶりの再開です。

今度の作品はこちら↓↓

       1955932_convert_20110520224418.jpg
  

やばいです。

ある人に「作ってあげる」と約束してしまいました。

すでに製作は始まっていますが、作っているうちに愛着がわいてきてあげるのが惜しくなってきます。

しかしツル子さんにはブログという保存があります。

今回はブログで公開後そのある人に渡したいと思いますが、また作りたくなったら今回以上にうまくなっているんでしょうね。

それを見込んで、今回はしょうがないでしょう。

酔った勢いでOKしてしまったので



ってこんな具合に趣味の幅がまた広がりそうですので、一つ趣味を減らします。

趣味と言う範囲になかったのかもしれませんが、TVのスペイン語講座を止めます!!

始めはスペイン語を覚えてフラメンコにある程度活用できればと考えていましたが、今はTVの講座の時間前に眠くなるのと、復習する時間がない。

今日初めて今までの復習を始めようかと思いましたが、やっているうちに「なんでやっているんだろう・・・・」と疑問に感じました。

ツル子さんには語学は向いていないんだろうと。

でもニュアンスだけは知りましたよ。スペイン語の雰囲気とか、大まかな点で。

またスペイン語を始めるなら時間に余裕がある時でないと無理でしょうね。

今回は挫折ではありませんよ。

時間がないから趣味の範囲からの削除です。

これで少しは気が楽になるでしょう。あまりにも最近毎日錆びついているのにカツカツに動いてましたからね。





しかしあまりにも趣味に没頭し過ぎたんでしょうね。

これからは自分の体と相談しながら行動しないとまた怪我の原因になるでしょうという事を思い知らされました。

でも今回は早期発見っていう所でしょう。


今後ツル子さん自身もエコです。省エネです。

今まで燃費が悪い車で「ガガガガガ~」と走ってきたようです。

性格は直せませんが行動は改める事が出来るでしょう。

趣味も削減できるでしょう。

省エネです。



テーマ:日記
ジャンル:ブログ

お年頃??

体の話

ツル子さんびっくりです。

最近体の調子があまり良くなくブログを、PCすらも開けない状態でした。

しかし最近はちょっと調子がいいのでそのお話をさせていただきます。

意外とツル子さん以上にびっくりされる方も多いかも。

覚悟してお読みください。↓↓

テーマ:伝えたい事
ジャンル:ブログ

有難い友人の贈り物

体の話

  201103201813064f9.jpg

GW早々です。

ツル子さんの盛岡の友人「心の変人」から暖かい贈り物が届きました。

ツル子さんの体を労わってくれるツル子さんのお風呂のお供、入浴剤です。

 201105062348000_convert_20110508003152.jpg


入浴剤だけでなく以前体の不調をブログに公開したことから、湿布やツル子さんが大好きな梅の練香など・・・。

さっそく真ん中の「くたばるな わが身」という入浴剤を入れて入りました。

ツル子さんはくたばりません!!

ありがとうツル子さんの心の変人よ。



しばらくの間ツル子さんは訪問して下さるブロガー皆さんの過去ログ(ここ最近)のブログを熟読しに回りますので更新を遅らせていただきます。ご報告まで。





テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

赤面ツル子さん

体の話

201103201813064f9.jpg

今週中ツル子さんの通っているフラメンコ教室ではフリーレッスン週間。

震災で通えない人も出てくるでしょうが、出られる人だけでもストレッチやリハビリ感覚でちょっと楽しく踊りましょうということです。

はじめはこの状況で楽しく踊る事ってどうなんだろうと思いましたが、何もしないでストレスがたまる一方ならば踊りに行ってストレス発散をしに行こうと。



という訳で昨日の夜ツル子さんはそのフリースクールに行ってまいりました。

昨日いたメンバーは来られる講師と師匠の他入門クラスからツル子さん。他は中級クラスです。

ツル子さんはもちろん畏縮します。

しかし師匠は「ガロティン踊れるよね」とツル子さんに一言。

イヤイヤ。踊れません

ガロティンを踊っていたのは3か月のみ。しかもガロティンに挫折しツル子さんは入門から始めたのです。

しかしツル子さんは踊れるところまで踊りその後掃ける。

もうツル子さんは赤面です。

気がついたら2時間ずっと赤面でした。

こんなに長時間赤面なんて初めてです。

まだ教室に慣れていないんでしょうか?



赤面と言えば・・・。

盛岡でフラメンコのレッスンを受けていた時にもよくツル子さんは赤面になっていました。

「何赤面になってるの」って先生に突っ込まれると余計に赤面になります。



なんでこんなに赤面って起こるのでしょうか??

ちょっと赤面について調べてみました。

赤面症が始まる時期は人によりけりといわれています。極端な話、小学生からすでに赤面症だったという人もいればおじいさんおばあさんになってから赤面症になったという人もいるのですね。

ただし共通して言えることがあります。それは過度に緊張した状態が赤面症を引き起こすということです。しかも過度に緊張した状態が何回か続くと赤面症になってしまいます。

人は過度に緊張すると自律神経系をコントロールできなくなります。そして緊張を司る交感神経が働きすぎて、顔が赤くなります。

一説によると脳の温度の調整のためだという話もありますが何はともあれ赤面症には自律神経系が関わっているのです。さて、一度赤面症が起きると次に似たような場面に遭遇すると赤面症がまた起きやすくなります。

これが過度の緊張状態が何回か続くということなのですね。最初は赤面するだけだったのがそのうち精神的にも赤面を異常に気にするようになります。そうなるとさらに緊張してしまい、さらに赤面が起きやすくなります。

するとさらに精神的に追い詰められ、さらに緊張します。この悪循環によって赤面症は起こるのですね。ですから過度に緊張した状態が何度も続けば年齢などには関係なく起こるといわれています。

ただし一般的に自分が初めて赤面症だと感じる年齢は思春期だと考えられています。自己の確立に周りの目が必要と感じ始める時期ですから視線に対して敏感になっているからです。



・・・・となるとツル子さんは常に緊張しているの?

ツル子さんの緊張からくる赤面を治す方法が手っ取り早いんでしょうかねぇ。?

テーマ:日記
ジャンル:ブログ

アクセスカウンター

ツル子さん紹介

ツル子さん

Author:ツル子さん
主婦ツル子さんです。
趣味:ご覧のとおり多趣味です。ただ今フラメンコ猛特訓に耐えてます。
みなさんからの応援をお待ちしています。

⇑お気にいったら、こちらをポチッと。

カテゴリ

リンク

最新コメント

フラメンコの魅力

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。