Un ponche afortunado

(V)o¥o(V) 多趣味で暇なし主婦の自分探し (V)o¥o(V)

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございや~す。

どうも気になる話

結局昨年の年末に更新できずに、年が明けてしまいツル子さんは今年の抱負しか言えない形でスタートしてしまいました。

どうしても昨年の反省を更新したかった・・・。

今年は昨年の反省をすることを忘れて反省する事から始まることに。


反省その①

昨年は1月から始まった仙台にて初めて参加したフラメンコの発表会の練習から始まり、4月の発表会を無事に迎えましたが、この発表会がきっかけで、ツル子さんのテンションはフラメンコに関することに一年を通してほぼMAXに近い状態が続きました。
これは明らかにやばいだろう・・・・。

一人でライブを観に行くことなんてしばし。
おそらくツル子さんのフラメンコ鑑賞マニアに誰一人ついて来れなかったのでしょう。
でも色んな舞台やライブを観たお蔭でかなりお勉強になりました。
それは反省ではありませんがね。


反省その②

前職場で啖呵切って辞めた事。
別に啖呵切って辞める程の事じゃなかったなぁって思う今日この頃。
上司「赤プル」は別の部署に飛ばされたらしい・・・。
やっぱりなぁ。
仕事できそうな風貌だったけど、やっぱり中身は空っぽだったってわけだ。
しかも派遣会社から年末調整が12月の30日。
年末調整が12月30日って・・・・。
しかもその派遣会社を退職したにも関わらずいまだに仕事の紹介メールが送信されてくる。

啖呵切るまでではなかったとは思うけど、辞めて正解。
未だにその「啖呵切って辞めた」事が当時一緒に働いていた人たちの武勇伝になっているらしい・・・。
う~恥ずかしい。


反省その③

新しい職場が楽しく、しかもフラメンコ活動に充実した一年。
お蔭で、主婦業が疎かになってしまいました。

まぁ、ツル子さんのダンナ様がいつも忙しく出張、出張、出張・・・・。
そのせいなのかツル子さんは仕事が終わるといつも一時間ほどの昼寝。夕方過ぎにやっと夕飯づくり。
しかも新婚生活の時より明らかにおかずの量は減っている。
もう少し頑張れば何とかできたはずなのに、なぜか30分ほどの昼寝が欠かせなくなってしまった。
しかもダンナ様が帰ってこない日は、外食。
いかんなぁ。
これじゃいつダンナ様に捨てられてもしょうがない。

今年こそは、毎日じゃなくてももう少し主婦らしくなろうかと思います。

以上、昨年の反省を踏まえ今年はフラメンコ4、仕事3、家事3の力で頑張ろうかと思います。
(って・・この期に及んで人生の半分以上をフラメンコに費やすつもりでございましょうか???)

いいのだ!!これがツル子さんの生き方なのです。


年を開け、元日。
まずは今年も無事に一年が過ごせるように初詣に向かいます。
今年の初詣は自宅から歩いて行けるところのとある神社。
ツル子さんが通うフラメンコ教室の近くの神社です。

毎年違う神社での初詣です。
神社仏閣マニアなツル子さん。
もう来年の初詣場所は決めてあります。

今年の願をかけ、お守りを購入後毎年恒例のおみくじ。

過去2年大吉でした。
さて今年は・・・・・
          20130101_214220_convert_20130101234503.jpg

やばいです。
3年連続大吉になってしまいました。

去年まで「大吉を引いた時がベスト。これ以上良くなることはないだろう」と思い、いつも大吉を結びこれ以上悪くならないようにしていました。
でも3年連続は何かが起こるに違いないと信じ、ツル子さんはお持ち帰りをしてしまいました。
しかも引いたおみくじは、七福神みくじ。
中には七福神の誰かが入っているという。
ツル子さんが引いたおみくじには、弁財天。
弁財天とは、「音楽・弁舌の才や福徳の戦勝をつかさどる神。財宝授与の仏神」との事。

なんか今年何が起こるか・・・・結構ワクワクします。

いいこと続きが起こる?
しかし、自己主張が強いと我がままは幸運を衰退させるらしいので、ここで浮かれず気を引き締めていつも通りに過ごさなければ。


長くなりましたが、ツル子さんの事を今年もよろしくお願い申し上げます。






スポンサーサイト

テーマ:あけましておめでとうございます
ジャンル:ブログ

クリスマス・プレゼント

どうも気になる話

最近とにかく忙しく全くブログを更新できず。
本当にツル子さんの特になんてことのないブログを見てくださる皆さんには大変申し訳なく思っております。

最近の多忙により正直ツル子さんはブログを辞めようかとも思ってしましましたが、なんだか辞めるに辞められない。
今後もおそらくこのペースでの更新になりますが、いいでしょうか??
「だめです」と言われてもツル子さんはおそらく更新することになるでしょう。
どうもスイマセン

話は変わりまして、クリスマス前の夕方の話です。

ツル子さんは仕事から帰り、夕餉の準備に入ろうかと思った時に自宅マンションのインターフォンが鳴ります。
「宅急便です」とのこと。

お歳暮はもう来る予定はないはずだし・・・。
玄関チャイムがなり宅急便のお兄ちゃんから小包を預かりました。
「だれだろ~」
送り状を見ると、Kからのお土産だ!!
K(盛岡時代のフラメンコの戦友)は先月末、スペインへ旅行に行ったのです。
お土産にカガネル買ってきて~って無茶言ってしまいましたが、「お土産送るね」とのメールがあったことをすっかり忘れてました。

お土産なんじゃろ・・・・。カガネルがないって言ってたからなぁと言っていたことを思い出しとりあえず箱を開けてみる。

箱を開けた瞬間ツル子さんのホッペがポッ。ツル子さんの頬を染めた萌えなお土産とはこれじゃ!!
              ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
          20121230_212435_convert_20121230215726.jpg

これはメッシさんじゃありませんか??さらにツル子さんは人形の背後に回ってみます。
          20121230_212458_convert_20121230215758.jpg

やべ~!!!!カガネル人形や~

かなりやばいっす。
ツル子さん完全にカガネル人形の虜でございます。
念願かなってツル子さんの大好きなカガネル人形ゲット。
カガネル人形を知ってから一年ほど。
よくカガネルが我が家にやってきました。
Kよ、Gracias!!

これでいい年が送れそうです。

テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

マイペースで生きていく方法教えてください。

どうも気になる話

この前友人というよりも、幼馴染。幼少からのお付き合いの友人からブログにコメントをくれた。

彼女は12月から、仕事でタイに在住を始めた。

彼女が海外で仕事するようなタイプじゃなかったような気がしたが、いつの間にか周りはみんな成長している。
と言いますか、成長できていないのは、ツル子さんだけ?

どうも行き遅れたような気になるが、ツル子さんはいつまで経ってもマイペース。
一人であたふたと忙しそうにやっていても意外とマイペースなんだなぁって思ってしまう。

マイペースにフラメンコを続けて来たように思っていましたが、ついに次回発表会の日にちが決定しました。
来年12月22日(日)に決定です。
まだ一年なんですがすでに焦っています。
今から練習をひたすらやっているうちに、春になり夏になり、全体練習の頃には秋になり、本番まであと二カ月、一か月という時にはツル子さんは、またリポDに頼る生活になるのでしょうなぁ。

しかし、その来年の発表会の前に今の教室でお世話になってから初めてのボランティア活動。
12月22日、とあるデイサービスの施設にて踊ります。
更に1月14日仙台電力ビルにてちょっと踊ります。  

今週、来週とちょっとばかし忙しくなると思いますが、余計な事を考えずにマイペースで行こうかと思います。

この前の久しぶりの大きな地震で、ツル子さんちょっと我を失ってました。
一人でアタフタ・・・・・。
自分でもバカじゃないの?って思うくらい。
ただ後になって考えてみれば、別に今焦ったってしょうがない。もうちょっとのんびりした生活を送りたいと感じたのです。

時間に追われている訳ではないのに、なんでこんなに一人で焦っているのでしょうかねぇ。

テーマ:日記
ジャンル:ブログ

新人君

どうも気になる話

昨日、宮城県沖で大きな地震が・・・・。

去年3月11日を思いださせるような地震にツル子さんは、久しぶりにビビりました。


昨日は仕事から帰宅後、家事を済ませその日はツル子さんの働く会社に12月から入って来た新人君の歓迎会に向かう予定でありました。
予定通り、とりあえずやり残していた家事を片づけていると、最近聞き聞きなれていなかったエリアメールの音。
それから約1秒後にTVの緊急地震速報。
それと同時期に台所の流しの水桶から水が「チャポン・チャポン」と波を打っている。

台所にいたツル子さんは目の前にあった調味料の棚を抑えます。

揺れ方が長かった~。
終わったかなぁって思ってもまだ揺れは続く。
そうだ!3.11は「揺れはおさまるかなぁ」と思うともっと大きな揺れが来たような。
とにかく一人で家でなんとかしなければならない。

揺れはおさまり、安心したのは停電にならなかった事。
とりあえず、ツル子さんの盛岡の実家へ電話。
でも繋がらない。
一人で抑えきれない恐怖感と震えが止まらない中、とりあえず来る電話やメールの対応。
家事も無事に終わらせ、新人君の歓迎会へと向かおうと家を出るが、向かう道路は渋滞。

駅まで向かうとタクシーは行列。
バスで近くまで行こうと思ったが、どこに行くのか分からないバス停を人混みの中をウロウロするばかり。

とりあえず地震後に会社へ連絡し、今日の歓迎会があるのか確認しましたが、ツル子さんのBOSS(ツル子さんがあえてそう言っているだけの先輩)は「やるにきまってるじゃん」の一言。

とりあえず遅れはしましたが、無事に歓迎会に合流しました。


地震の事で新人君の事を話すことを忘れておりました。

ツル子さんが働く会社にやってきた新人君は、なんとハーフの子。
ハーフと言ってもニュー・ハーフの方じゃない。
オランダ人のパパと日本人のママ。

彼は営業として採用になったが、ツル子さんのBOSSはこの一週間難色を示している。
なぜか・・・。

その新人君を採用したいと言ったのは、BOSSの方だ。
だが、BOSSは色々と営業先に連れて行っても思ったより周りの反応が薄い。というよりどう反応していいのか困惑しているらしい。
また、新人君は8才までオランダに住んでいたらしいが、ちょっと日本語が片言。
ツル子さんも仕事を教える際にいつも以上に説明に力が入る。
それに新人君は営業は初めてらしい。

でもツル子さんはBOSSに「まだ一週間だよ。もっと長い目で見ようよ!!」と説教する。
しかしBOSSは繁忙期の2月3月までに何とか物になってくれればと思っているらしく、焦っているみたい。

確かに前任の営業の人が辞めてから一人で営業をやってきたBOSSはそりゃ焦るよ。

でも焦ってもしょうがない。

ツル子さんはまだ今の職場で半年足らず。
覚えなければならない事も多くありますが、楽しくてしょうがない。

新人君は仕事が楽しいと言ってくれているので、とりあえず仕事を覚える事が楽しいと思っていれば、時間はかかってもものにするのには良いのですがねぇ。


テーマ:日記
ジャンル:ブログ

どうも。お久しぶりで・・・。

どうも気になる話

いやいやいや・・・・^^;大変皆様お久しぶりの更新でして、大変すいませんです。

前回更新の興奮からなかなか覚めることができなく・・・・というより単にお疲れモード全開でPCを開くことすらできない毎日でした。

PCを開くより寝た方がいいって状態です。
「ドラゴン・ガール」もそろそろ終わりの季節ですしねぇ。
お~っと!なんともうそんな季節ですか!!

あっという間にツル子さんの「ドラゴン・ガール」ともお別れでございます。ツル子さんは「ドラゴン・ガール」とのお別れを待たずしてすでに一年を燃え尽きてしまってました。
が、「ドラゴン・ガール」とのお別れまであと2か月!!
もう少し頑張りまっせ~!!

ってなわけで、本日も下らないお話にお付き合い下さいマセマセ。


先週末土曜日ツル子さんの通う教室の師匠が出るステージ「タブラオ」に鑑賞しに行ってまいりました。

しかし今回は普段と違う鑑賞です。

ツル子さんの盛岡でのフラメンコ活動での同期の子「Kちゃん」が今所属している教室の講師をやっている方も同じステージで踊るとのことで、「Kちゃん」とその仲間たちも仙台にやってきました!!

実は「Kちゃん」とは7月ぶり(だったか?)
(「Kちゃん」とは・・・・たまぁにコメントをくれる友人だったが、最近はコメントがないなぁ・・・。たまにはコメントくれよ(;一_一))

まぁ彼女が今回我が家に泊まるとのことだったので、以前あった時は時間があまりなくて語れなかったフラメンコの熱い思い、イヤ、暑苦しいくらいの思いを語ったのです。
寝たのがツル子さんが寝たのが午前3時。

            20121028_221032_convert_20121029222106.jpg

「Kちゃん」が持ってきてくれた泡盛を片手に・・・・。
そういや、泡盛も久しぶりにのぶなぁ。

「Kちゃん」は来月スペインに行ってくるらしい。
お土産に「カガネル人形」を頼んだが、最近は日本でも通販できるようになっていました。
ちなみにカガネル人形ってこんなヤツです。
         200px-Caganer_pages.jpg

以前ブログでも「欲しい!!」と連呼していましたがやっと日本でも購入できるとは・・・・。
しかし日本の通販のカガネル人形は可愛いのがない!!
本当に伝統的なカガネル人形だ!!
可能であれば購入願う!!

というわけで、本日のブログは久しぶりのブログ更新。
久しぶりの友人との暑苦しいフラメンコ談話。
久しぶりの泡盛。
久しぶりのカガネル人形ネタ。

久しぶりづくしで今日はもう寝ます。
また、時間ができたら、皆様のブログで鬼のようにコメント書きまくります。(予定です。)
ので今日はもうおやすみなさい。

テーマ:日記
ジャンル:ブログ

カエルに萌えです。

どうも気になる話

ある日職場での昼休みのこと。

カエルの話で盛り上がった。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ツル子さんはカエル好き。
カエルの置物やカエルのアクセサリーなどなど、カエルグッズから、本物のカエル(ガマやウシは嫌いです)が好きなんです。

そんな話の中で職場のある女の子が「貴重な写真があるんですが見ますか・・・・?」

その写真を見てツル子さんは、かなり萌え!!それに貴重過ぎてお見せしようか迷いましたが、彼女の了承をえましたので公開します。
場所は彼女の自宅らしいです。

          DSC_0081_convert_20120917160112.jpg

「かわい~~」と目を丸くして見ていたツル子さんは気が付きました。
このカエル、ウ◯コしてる。しかも片足あげて・・・・。

マスマス萌えです。

         DSC_0082_convert_20120917160354.jpg

用が済んだのか、気持ちよさそうに網戸にしがみつき風を浴びているのでしょうか・・・・。


お食事中の方には失礼しました。m(__)m       

テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

バテバテにつき。

どうも気になる話

いつになったら夏は終わるの?

毎日のようにダクダクで仕事から戻り、PCに向かうのもおっくうになっているここ最近。

ブログネタもたまりにたまっているのに、なかなか更新も出来ずに、いつの間にかアクセス数が1万を超えていた。

ツル子さんを今まで応援してくださった皆様に感謝、そしてよくここまでツル子さんもブログを続けてきたと。

毎日のアクセス数はそれほど多くはないが、継続は力なり。

今後ともブログは続けて行きますよ。ネタが尽きるまで。体力が尽きるまで。妄想が尽きるまで。


   アフロ野郎なマリーゴールド
       20120823_140040_convert_20120902214903.jpg


   8/26日日帰りの上京。(日本フラメンコ協会新人公演へ向かう途中の昼食)
       20120826_124331_convert_20120902214943.jpg

かなりBIGなハンバーガーにかぶり付きました。

ちょっと今日はこれで勘弁を・・・・。

寝ても寝たりないツル子さんです。
今日も昼寝を2時間しましたが、まだ寝たりない。

とにかく早く涼しく過ごし易い季節になって欲しいものです。

テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

涼を求めて体験学習。

どうも気になる話

夏と言えば、怪談話で涼むという事でよくTVなどで放送されていますが、本当にこの夏の暑い夜を涼しく過ごせるのか数日怪奇映像や怪談話などのTV番組を見てみたツル子さん。

今まで夜一人が多かったのでそのようなTVは避けて通ってきましたが、なぜか今年の夏は好奇心の方が先だってしまい、ツル子さんはついに恐怖体験への世界へいざ挑戦です。

ある日、某番組で禁断の恐怖映像が放映されました。

その日はさすがにツル子さんは一人でその番組を見た後お風呂に入るのが怖いと思い、早い時間に入浴を済ませTVの前に陣取ります。

その番組が始まりました。

初っ端から、怖い!!

これがどんどん恐怖度が増す。
ツル子さんはいったいどこまでついて行けるか心配になりましたが、ツル子さんはその番組を全部見ました。

恐怖映像って怖いです。

鳥肌が立ちました。

これが涼しくなる方法ってわけか・・・・と納得したツル子さんです。


これをホラー映画や怪談などの怪奇番組が嫌いなツル子さんのダンナ様で検証です。

以前ツル子さんが見た怪奇映像の話をし、「結構涼しくなるもんだよ」と実験を始めた。
実験の対象は某番組の怪談話。

TVではその番組が流れていて、ツル子さんはその番組の音だけを聞きながらほかのことをやっていましたが、たまにふっとTVを見ると、やっぱり怖い。

ダンナ様は「怖い~」と言いながらじっくり見ている。

「怖ければ、そんなにじっくり見ないで聞き流せばいいよ~」と気軽に言ってみたものの、ツル子さんのダンナ様はまだ見ている。

仕舞にはダンナ様の定位置からツル子さんの隣に避難。
「やべ~凄い鳥肌が・・・・」

という事で検証結果。

やはり怪談話は鳥肌が立つくらい涼しくなるという事。
しかし、冷や汗も出るかもしれないので、「涼しくなる」と一概に言えないことも。


っという事でツル子さんの今年の夏の体験学習は終了。

体にあまり良くない実験でした。

好奇心を持つことは良い事かもしれませんが、自分の体調を考慮する事も大切です。
無理は禁物です。




テーマ:独り言
ジャンル:ブログ

なでしこ頑張れ!!ツル子さんは寝るぞ!!

どうも気になる話

最近「寝なきゃ。寝なきゃ。・・・・」と唱えながらも眠れない。

オリンピックのせいです。

なぜこんなに熱狂的になってしまうのでしょうか。
しかも時間差があればあるほど見てしまう。

昨日も結局寝たのが夜1時過ぎ。
のち、火曜日のフラメンコレッスンから来るこむら返りで4回ほど目が覚める。

今朝もやばいです。

今晩(10日、朝12時半)からサッカー女子の決勝戦。

まるでワールドカップを再現するかのこの対戦。

観たいが、もう今日は駄目です。

という事で、ツル子さんは今日の夕飯・・・・・。

          20120809_202621_convert_20120809220242.jpg

カツカレーです。

なんてベタな・・・・。高校生の受験じゃあるまいし。

でも今日はもう寝てしまいますので、これでツル子さんの気持ちが選手たちに届いてくれればありがたいですが。


頑張れなでしこジャパン!!
ここで金をとれば、本当の日本一を証明できる!!!

テーマ:独り言
ジャンル:ブログ

真夏の夜の夢

どうも気になる話

ツル子さん宅の周りには悪魔のような恐ろしいお兄ちゃんたちが多く、すれ違うだけで「殺される~」と毎日の通勤の度に危険を感じていました。
その悪魔とは・・・・・
          27394047_m.jpg
           (あくまでもイメージです。画像をお借りしました。)

いやもっとゴリゴリした感じの悪魔もいます。

その悪魔たちに見つかると殺されるという噂が巷に広がり、ツル子さんも何度もその悪魔から逃げ回ってました。

しかしその悪魔たちは羽根がついているのに、いつまでも追いかけるような無駄な動きは一切せず。

でもその悪魔から逃げ回るという毎日。

ある日そんな悪魔の中にいるちょっといい悪魔?
決してイケメンってわけではないが、悪魔。天使ではない。

そのいい悪魔がツル子さんに悪魔に襲われないいい方法があると教えてくれました。

「これを飲むと、あいつらに襲われないよ」とツル子さんに渡した何が入っているかさっぱりわからない一斗缶。

というか、あんた誰??

「あなた悪魔でしょ?そんな人がなんで私を助けるの?そんな話信じるわけないでしょ!!」

とツル子さんはそのやたら優しい悪魔の言葉を信用しません。だって悪魔だもん。

しかしこれを飲むと毎日襲われる心配がないんだ・・・・。
どうせ悪魔に殺されて死んでしまうより・・・・・っと優しい悪魔の言葉を信用しその一斗缶をもらったツル子さん。

「これを飲めばいいの?一気に?不味いの?」と何かとしつこいくらい質問攻めのツル子さん。

しかし優しい悪魔は本当に優しく飲み方を教えてくれます。
「まず、味は正直言って保障しない。でも今君が持っている飲みかけの飲み物に混ぜて飲めば全くまずさは感じない。あと一気にこの一斗缶を飲む必要はないさ。毎日少しずつ飲めばいい。一気に飲むと副作用がひどくて、逆に君の命は危ないだろう・・・・。」

と簡単な飲み方を教えてくれて、一斗缶をあと自宅まで300メートル程というところに置いて立ち去って行った優しい悪魔。

果たしてその効果はどうなのかさっぱり聞くこともできずに・・・・。さらにこの暑いところ一斗缶を自宅前まで運んでくれてもいいのに。

自宅に汗だくになりながらもその一斗缶を300メートル先の自宅まで運びます。
そしてその一斗缶を開けてみようかと・・・・。

すると一斗缶からはなんだかプラスチックの溶けた嫌な臭いがします。
「マジで?これを飲む??さらにほかの飲み物を中和させると不味くない???んな訳ないだろう!!!」

でもこれを飲むと何かが変わるのでは?
ツル子さんは毎日の通勤のストレスから解放されたくて、持っていた飲みかけのペットボトルにそのプラスチックを溶かしたような液体を注ぎ込み、思いっきりシェイクして飲んでみた。

味は・・・・。コーヒー牛乳って感じ。
ちょっと臭いはプラスチック臭いけど、飲めなくはない。

一口だけでも飲んでしまったからにはもう後には引けない。
せめて不味過ぎて吐き出してしまえば、「やめた」ってあきらめる事ができるのに。
翌日の効果を待ちます。
何が起こるのか・・・・。

特に翌朝効果は見当たりませんが、出勤時いつもの怖かった思いが無い。
これが効果なのか?

しかしその日の朝も相変わらず悪魔があちこちにいる通勤路。

その中には昨日一斗缶をツル子さんに渡した優しい悪魔がいる。
話しかけようかと思いましたが、彼はツル子さんに気付いているようで気づかない振りのよう。
ここは話しかけないほうが無難だと思いそのまま会社に着きました。

変化が出たのはお昼すぎ。

トイレの鏡を見るとツル子さんの顔色が悪い。
具合が悪いわけじゃないが、なんとなく顔だけじゃなく体全体が紫のような、緑のような・・・・
そう悪魔色です。

ツル子さんは悪魔になってしまったのです。

しかし会社の人たちから何か言われるわけでもなく、当たり前の普通の状態。

仕事が終わり、帰宅するときも毎日の悪魔が襲ってくる恐怖に怯えることなく普通に帰宅。

実際何が起こっているの?

自宅に着き、もう一度昨日飲んだ一斗缶の中身を麦茶に溶かして飲みます。

これが日課のようになり、ツル子さんはドンドン怖いもの知らずになっていました。

会社でも言いたいことをいう事に恐れを感じない。
かといって、理不尽なことをいう訳でもなく、仕事に対して意欲的な発言。

更に二日酔いが原因で仕事を休んでも、買い物で店員に値切っても周りのみんなが許してくれる状況。


この変化にツル子さんは気が付きました。
ツル子さんは悪魔になってしまった。
悪魔になってしまったから、悪魔は悪魔になったツル子さんに襲って来ないんだ!!

更に、世の中が悪魔社会になっていたという事。



・・・・・っていう夢を見てしまったツル子さん。

真夏の暑苦しい夜にみたちょっとファンタジーな夢でした。
暑さのせいで、かなり頭をやられたらしいです。

あの一斗缶を渡してくれた優しい悪魔はいったい誰だったんでしょう。
せっかくの優しい悪魔だったらもうちょっとカッコ良くてもよかっったのに・・・。

         

テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

アクセスカウンター

ツル子さん紹介

ツル子さん

Author:ツル子さん
主婦ツル子さんです。
趣味:ご覧のとおり多趣味です。ただ今フラメンコ猛特訓に耐えてます。
みなさんからの応援をお待ちしています。

⇑お気にいったら、こちらをポチッと。

カテゴリ

リンク

最新コメント

フラメンコの魅力

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。